半夏蒸し

ポジティブ感あふれる楽観過ぎる生き方ブログ! 一日数回食前食後にお読みください。

お金の稼ぎ方 体験談

雇われたくないので起業するなら本気の覚悟が必要!

会社や人に雇われたくないと思う人はたくさんいます。

でも多くの人が我慢をしながら、働いているのはなぜでしょう。

 

雇われてお金を稼ぐことのつらさが分かっているのに、起業してまでやる覚悟がないからです。

 

働いてさえいれば、それなりに暮らせるとしたら、あえてリスクを冒してまでやる勇気はでないでしょう。

実際やみくもに起業しても、ほぼ稼げません。

 

比較的始めやすいネットの仕事で起業する場合について、わたしの経験と体験をもとに書いてみます。

 

ネットの仕事をするのに、どういった考え方で臨めばいいのか、望んだのかについての話です。

 

雇われたくないので起業したい人や、ネットの仕事に興味のある人には参考になると思います。

 

雇われたくないので起業するならネットの仕事

雇われたくないので起業したいというなら、最初に家でできるクラウドソーシングという働き方がおすすめです。

 

ネットでお金を稼ぐ体験をしてみるといいと思います。
クラウドワークス

クラウドソーシングでお金が稼げるという人なら、起業することも見えてきそうです。

 

自分にできそうな仕事があれば、暇な時間を利用してお金を稼げるのですから、起業をする前の準備運動のつもりで取り組んでみてはどうでしょう。

 

そしてネットでお金を稼ぐ事ができたら、仕事量を増やして起業することもできます。

 

そのためにも苦しい時期を乗り切る精神力と、生活するお金が必要になるのです。

 

 

スポンサー リンク


 

雇われたくないので起業するなら蓄えも必要

蓄えが全くない状態で起業などを考えても、生活することが気になって仕事どころではありません。

 

雇われたくないから起業すると言っても、お金がない状態で始めるのは無謀というものです。

 

何かを始めるには、それなりの準備と計画というものは、絶対必要なことですからじっくり考えましょう。

 

まず生活するための最低限のお金が確保できないうちは、起業しても精神面が辛くなってくるのでよくありません。

 

最低でも一年は暮らせる蓄えのある中で、クラウドソーシングで稼げるようになるということも大切です。

 

稼げるようになれば、自信もついてきますので何とかなります。

 

 

雇われたくないので起業するならネットは最適

ネットの仕事なら、雇われているより精神的に楽なのは確かですが、お金が稼げなければ暮らしていけません。

 

ネットの仕事でお金を稼ぐ場合、パソコンを使って記事を書く仕事がメインになります。

 

最初に記事を書いてページを作り、集客しなければお金を稼ぐことはできません。

 

このネットで集客することの難しさが分かっていないのに、ネットなら稼げるのではないかという、安易な気持ちで始める人が多すぎます。

 

わたし自身も今では、ネットのみの収入で生活できていますが、収入は安定しないのです。

 

一時的にお金を稼ぐにしても、記事を書かなければ集客できないのですから難しい方法と言えます。

 

まして継続して稼ぐとなったら、集客のための記事を書いてページ作りを、相当な数こなさなければ、素人がお金を稼ぎ続けるなど無理なのです。

 

雇われたくないので起業したわけではないが……

 

わたしは雇われたくないので起業したわけではなく、どこの会社も雇ってくれないので、覚悟を決めてネットの仕事を始めました。

 

失業した時に、ハローワークの求職者支援訓練を利用して、パソコン教室を3ヵ月間受講してパソコンを覚えたのです。

 

しかし就職には役に立たず、パソコンを購入し自宅にインターネット回線を引いて、パソコンでできる仕事を探してみました。

 

そういったネット検索をしているうちに、パソコン操作にも慣れ基本的なことは分かるようになったのです。

 

パソコンで何とか仕事がしたいと思っていた時に、グーグルアドセンスに出会いました。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

この動画の活用事例を見ていただけると、ホームページやブログが「家にいてお金を稼ぐ方法」ということも分かっていただけると思います。

 

ホームページ作りのソフトがあるので、操作を覚えてしまえば比較的簡単にページ作りはできるのです。

 

ただ、サーバーを借りたりドメインを取得したりするには、かなり戸惑いながらの作業になりました。

 

作ったページをサーバーにアップする方法なども、ネットを調べればいくらでも出ています。

 

しかし、こういった準備段階までなら順を追ってやっていけば誰でもできることです。

 

雇われたくないので起業するなら基本は記事を書くこと

問題は記事を書くことが最大の難関だと分かりました。

 

実際途中で諦める人の大半は、記事が書けないからです。

 

記事を書いてページ作りをしても、稼げない日々が続きます。

 

3ヵ月や半年なんて当たり前に過ぎてしまうのです。

 

それでも記事を書いて集客しなければ、ネットで稼ぐ扉を開けられません。

 

こういった記事を書くことを、とことん継続して諦めないで作業した先にお金を稼げる可能性があるのです。

 

雇われたくないので起業したいという気持ちが、強烈な覚悟となってこなければ、継続できないし壁を破ることは難しいでしょう。

 

雇われたくないなら起業前にクラウドソーシング

それでも雇われた働き方がしたくないという場合、起業する前に自宅でできる働き方をやってみてもいいと思います。

 

クラウドソーシングと言ったお金も掛からないし、家でできる仕事もあるのです。

 

こういったネットでできる仕事もできないという場合は、ネットの仕事で起業することはほぼ無理かもしれません。

 

クラウドソーシングの仕事の中に、自分のできそうな仕事があったら継続してやってみればいいのです。

 

こういった仕事に慣れてくれば、フリーランスや自営業として起業することもできます。
クラウドワークス

 

パソコン一台で稼げると会社に雇われないでも生きられる

結局自分の力でお金を稼ぐ手段を見つけられないから、雇われた働き方をせざるを得ないということです。

 

本当に強く雇われたくないと思う気持ちがあるなら、インターネットとパソコンを利用する働き方が最適なことは間違いありません。

 

実際自分でホームページやブログを作って、お金を稼げるようになったら自由なのですから。

こういった方法でお金を稼ぐ方法が分からないから、できないと思うでしょうが違います。

 

素人がネットでお金を稼ぐことはかなり難しいことです。

でもわたしも素人から始めて、雇われない働き方をしていられます。

 

どこが違うのでしょう。

恐らくわたしよりインターネットやパソコンの使い方は上手だと思います。

 

わたしは雇われた働き方が嫌いでもなく、ただ雇ってくれないから自分で本気でやっただけです。

 

記事を書いてページ作りに没頭して、およそ一年間無収入の期間を耐え抜いたら、ネットでお金を稼げるようになりました。

 

脳みそが本気になるとできそうにないことでもできてしまうのですから、自分の脳みそを信じてみましょう。

 

自分の脳みそは自分が考えているように行動するようです。

雇われたくない気持ちがあっても、雇われた働きをしているのはあなた自身なのですから。

 

自分でお金を稼げるようにならない限り、雇われた働き方から解放されないと思います。

 

 

【雇われたくないので起業のあとがき】

インターネットとパソコンを使って、お金を稼ぐことは簡単ではありません。

 

ですから、ネットを調べていると簡単に稼げるといった、お金儲けの話がたくさん出ているわけです。

 

あなたから稼ごうとしている人もいますので、十分注意してください。

 

ノウハウなんて似たようなものです。

 

基本は記事を書き続ける事ができる人に向いているのが、ネットの仕事だと思っています。

 

雇われたくないから起業するというなら、覚悟を決めてから挑戦して欲しいですね。

 

雇われたくないので絶対起業して稼ぐという信念があって、本気で取り組む覚悟があるならできます。

ネットで絶対稼ぐという覚悟がある人はどんどん挑戦してください。

スポンサーリンク


当サイトはランキング参加中です!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

-お金の稼ぎ方, 体験談
-

Copyright© 半夏蒸し , 2019 All Rights Reserved.