お金の稼ぎ方 体験談

ネットでお金を稼ぐことは難しいが、この壁を超えることが面白い

ネットでお金を稼ぎたいと思っても、実際やってみるとネットでお金を稼ぐことは難しいと感じているのではないでしょうか。

 

確かに「ネットでお金を稼ぐことは難しい」のですが、この壁を超えることがゲーム攻略みたいで面白いのです。

 

なぜかというとネットでお金を稼ぐ方法を、見つけたからかも知れません。

 

誰にも迷惑をかけずに、お互いが利益になることでお金を稼ぐ、ネットの仕事って何だろうと思っていたら「広告」がありました。

 

普段見ている新聞や雑誌には、必ず広告が掲載されていることに気づいていると思います。

 

新聞や雑誌を発行するには、お金が必要ですから広告を載せて、広告料で運営しているのです。

 

テレビなどもコマーシャルが流れるのは、そういった理由があるからです。

 

そこでわたしも、これと同じことをブログでやってみることにしました。

 

 

ブログを書いて「ネットでお金を稼ぐことは難しい」

 

わたしのような素人がブログを書いても、広告を載せてくれる会社はありません。

 

普通に考えても個人のブログで、お金を稼ぐなんて難しいことなのです。

 

ブログに記事を書き、このページを見つけて読んでもらうことが、最初の壁となります。

 

集客できなければ、ブログも読んでいただけないし、いくら広告を載せても見てもらえません。

 

個人のブログで稼ぐ難しさはこの辺にありそうです。

 

ブログを書いて稼ぐよりライティングの仕事をした方が、確実に稼げます。

 

ネットで稼ぐならクラウドソーシングが、比較的稼ぎやすいでしょう。
クラウドワークス

 

 

ネットでお金を稼ぐことは難しいがやってみないとわからない

ブログも実際にやってみないとわからないと思って、一年ほどやってみましたが、累計で約5,000円程稼げました。

 

まったく稼げないというわけではありませんが、あなたならやる気になるでしょうか。

 

あるいは、わたしが一年間で5,000円稼げるなら、自分ならもっと稼げるというならやってみると分かります。

 

恐らく「ネットでお金を稼ぐことは難しい」と感じて、二度とやらないかもしれません。

 

でも、一年もやると「ネットでお金を稼ぐことは難しい」という、この壁を超えることが面白くなってきました。

 

なぜかというと、ブログをやるのにそれほどお金もかからないし、自分で記事を書いてお金を稼げる可能性があるからです。

 

問題はどうやってお金を稼ぐのかですが、これも方法があります。

 

 

ネットでお金を稼ぐことは難しいという現実

自分で営業しても広告など取れませんから、無料で広告を掲載させていただいて、広告を見ていただいたり、商品の売り上げがあった場合に「報酬」としていくらかをいただくといった感じです。

 

広告を載せて一つの商品を売り上げると数パーセントから、500円、1,000円、10,000円などと様々な報酬が期待できます。

 

でもブログを利用して商品をネットで売るということは、素人には難しいことなので、ほぼ売れません。

 

ですから、記事を書いて広告を載せたからと言って、ネットでお金を稼ぐことは難しいと言うことに気づきます。

 

ブログを書いても集客できないということになれば、記事も読まれませんしお金も稼げないということです。

 

 

ネットでお金を稼ぐことは難しいという壁を超えると面白い

わたしがブログを一年間やってみて、累計で5,000円ほど稼げたという結果は、まだいい方なのかもしれません。

 

恐らく、稼げないまま諦めることの方が多いと思います。

 

稼げないのに一年もやる人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

 

わたしは暇なので、他にもホームページで二年間も記事を書いてページ作りをしたら、ネットでお金を稼げるようになりました。

 

ですから、年金だけでは足りない分はネットで稼いでいます。

 

「ネットでお金を稼ぐことは難しい」のですが、ブログで100円でも稼げると、この壁を超えることができそうで面白いのです。

 

夢を食べながら、今日も懲りずにブログを続けています。

 

 

関連記事:
ブログの作り方を覚えた初心者がやみくもにやってみた一年後の結果

ブログで稼ぐなんて難易度高すぎて160回位やめた

 

-お金の稼ぎ方, 体験談
-

© 2020 シェアじゃんblog