ブログ

ブログの作り方を覚えた初心者がやみくもにやってみた一年後の結果

ブログの作り方を覚えた初心者が、一年間やみくもに記事を書いてみたらどんな結果になると思いますか?

 

「人の振り見て我が振り直せ」という言葉もありますので、結果を参考にしてあなたなりに応用してください。

 

「人のブログ見て我がブログ直せ」と言った方が、このテーマに合っているかもしれませんね。

 

あなたは、なぜブログを書くのでしょうか。

 

 

ネットの初心者の方は、最初になぜブログの作り方を覚えたいのかを明確にしておいて欲しいのです。

 

ただとにかくブログを書きたいのか、ブログを書いてお金を稼ぎたいのかなど。

 

それがはっきりしていないと結果がどうのこうの言っても、的外れになると思うからです。

 

このページの最後にとんでもなく稼いでいる人のブログの紹介もしています。

 
 
スポンサーリンク


 
 

ブログの作り方を覚えた初心者がとりあえず始めた

恐らくブログの作り方を覚えた初心者の場合、多くはお金を稼ぎたいと考えて始めたのではないでしょうか。

 

その場合、ブログで何を書くのか、何でも書くブログで行くのかによって、初心者の場合は結果も大きく違ってきます。

 

初心者がブログの作り方を覚えたからといって、稼げるという保証はついてきません。

 

あなたのやり方書き方次第で、全く違う結果になるのがブログだと思っています。

 

せっかくブログの作り方を覚えたなら、継続して稼げるようなブログにしたいでしょうから。

 

そこで初心者がやりがちな、何でもありな雑記ブログで一年間やってみたらどうなるかを検証してみました。

 

 

ブログの作り方を覚えた初心者の最初の壁

ブログの作り方を覚えた初心者だと、恐らく毎日記事を書くなんてことはできないと思います。

 

ですから同じブログ初心者として、できる限り書ける時に書くというペースでやってみました。

 

とにかくブログの作り方を覚えた初心者は、まず記事を書くことに慣れることが大切です。

 

実際3日も記事を書いてみると分かりますが、結構書くことって辛いと思えるのではないでしょうか。

 

200文字や300文字程度ならどうってことはないでしょうが、お金を稼ごうとすると1.000文字、2,000文字(この記事は約2,700文字です)は当たり前ですから、結構つらく感じると思います。

 

 

ですから3日坊主となってしまう可能性もあります。

 

ブログの作り方を覚えた初心者の場合、結構早い段階で挫折する人も多いのです。

 

 

 

ブログの作り方を覚えた初心者の挫折感

ブログを書きながら、お金なんて稼げるんだろうかと考え始めたら、記事が書けなくなります。

 

わたしの場合ですが、最初の意気込みでは「一日一記事書くぞ!」と思っていたのですが、一年のうち160回は挫折したほどです。
ブログで稼ぐなんて難易度高すぎて160回位やめた
 

今日はもういい、明日は書こうといった感じになって、逃げるための理由探しは上手になります。

 

書きたいと思っても何を書いたらいいのか、分からなくなってしまうというか、正直な気持ちを言うと「書きたくない」のです。

 

それでも、ブログの作り方を覚えた初心者の気持ちになって、一年間で200記事を書いてみました。

 

 

ブログの作り方を覚えた初心者はとにかく書くこと


ブログを続ける苦しみを感じながら、数か月続けたら書くことに慣れてきたのです。

 

お金を稼ぎたい気持ちを持ちながら、挫折を繰り返しても必死で書くことを諦めないと、書くことがそれほど辛く感じなくなる時が来ます。

 

この時ブログの作り方を覚えた初心者が、ブログを書くという最初の壁を越えたという感じがしました。

 

この壁を越えるまではどうしても、自分の好きなテーマでないと続けられないかも知れません。

 

 

ブログ初心者は好きなテーマで書くこと

ブログの作り方を覚えた初心者の場合は、自分の好きなテーマで好きなように書くのが、継続する方法でもあります。

 

とにかく記事を書き続けなければ、お金を稼ぐ扉を開けられないのですから。

 

まずは、記事を書くことに慣れることが先で、お金を稼ぐのはその後で考えてはどうでしょう。

 

そうはいっても、ブログでお金稼ぎたいはずです。

 

でも、自分の好きなテーマ以外で記事書けますか?

 

 

ブログテーマを考える

ブログの作り方を覚えたばかりの初心者は、稼げるテーマで書けません。

 

例えば株やFXなどの金融系が稼げると分かったとしても、やったことが無ければ書けないのです。

 

自分が経験したことでないと書けないし、書くと続けることが辛くなります。

 

ですから、ブログの作り方を覚えた初心者の人は、やみくもにテーマを選んで雑記記事と言ったことで書くことになるのです。

 

雑記ブログならとりあえず一年くらいは、何とか続けられるかもしれません。

 

その結果ブログの作り方を覚えた初心者の一年後が、どうなるかということに話は戻ります。

 

 

ブログの作り方を覚えた初心者の雑記ブログ一年後の結果

ブログの作り方を覚えた初心者が、雑記記事を書いて一年間やってみたのがこのブログです。

 

何回も挫折しながら、何とか一年間続けられたので、収益も掲載してみました。

ブログ初心者が「ブログを1年更新したら1年で4,000円稼げました」

ブログの作り方を覚えた初心者の、やみくもにテーマを選んで書いたブログなんて、一年後こんな感じかもしれません。

 

ブログで稼ぐのは大変

一年間初心者ブログの検証が終わって油断していたら、月に100円も稼げなくなりました。

 

これは、グーグルアドセンスという広告による収入ですが、累計報酬8,000円を越えないと振り込まれません。

 

一年頑張ってもお金にならないということですから、テーマを考えて2年目もさらなる継続が必要になります。

 

お金を稼ぐことって何をやっても大変ですね。

 

どうでしょうわたしの体験が参考になりましたか?

 

 

ブログの作り方を覚えた初心者は「人のブログ見て我がブログ直せ」

ブログの作り方を覚えた初心者一年間の、疑似体験ができたかも知れません。

 

やみくもにテーマを選んで書いた、このブログのようなやり方では、ほとんど稼げないということが分かったと思います。

 

でももし、まだ始める前にこのブログに出会ったという場合、一年間という時間を無駄使いしないで済んだのですから、「人のブログ見て我がブログ直せ」の気持ちで始めてください。

 

ではブログの作り方を覚えた初心者が、稼げるような記事を書くにはどうすればいいのでしょう。

 

ここまで読んでいただいたのですから、参考になるブログを紹介させていただきます。

 

とんでもなく稼いでいる人のブログの紹介ですから、よく読んで自分のブログ作りに役立ててください。

 

こちらのページ内にブログのアドレスがあります。
無料で読めるお金を稼ぐためのすごいブログ

 

わたしのブログは年間4,000円ですが、わたしのブログ収入の3,000倍くらいを、ひと月で稼いでいるブログです。

 

きっとブログの作り方を覚えた、初心者の方にもお役に立つでしょう。

 

 

ブログでお金を稼ぐのはすごく大変ですが、ブログを趣味として続けるなら、ただ記事を書くだけですから気楽に書けると思います。

 
 
関連記事:
家にいてお金を稼ぐ安全な方法があった!

 
半夏蒸しホームへ戻る

-ブログ
-

© 2020 シェアじゃんblog