ホームページ

自宅にパソコンがあるのになぜ働きに行くの?

 

わたしは失業した時にハローワークで、とんでもなくありがたい技能を身につけました。

 

無料でパソコン教室に通って、パソコン技能を覚えるという、ありがたい失業期間を過ごしたことがあります。

 

普通にパソコン教室にかようと結構お金も掛かるのですが、失業者対策の一環でパソコンを覚える事ができたのです。

 

私のような凡人が中高年を過ぎてから、パソコンを覚えることができたことに感謝するしかありません。

 

人生何が幸いするかは分かりませんが、わたしの場合はパソコンを覚えたことで、その後の働き方が全く変わりました。

 

自宅にパソコンがあるのにまだ会社に行くの?

パソコンを覚えた時には就職できると思っていたのですが、パソコンの初心者程度の能力では、どこも雇ってはくれません。

 

パソコン教室ではパソコンの基本的なことから、インターネットの使い方、ワード、エクセル、パワーポイントなどを学習しましたが、残念ながら全く役に立たずに、いまとなってはほぼ忘れてしまいました。

 

ワード、エクセル、パワーポイントなどは、就活には全く役に立たなかったのですが、わたしはパソコンのとんでもない凄さに気づいてしまったのです。

 

パソコンだけでは役に立ちませんが、自分のやりたい仕事のソフトを覚えれば、自分で仕事はできるのではないかと。

 

ましてインターネットのある時代ですから、自宅でできるソフトを覚えれば、家にいながらでもできるのではと考えたのです。

 

果たしてそんな都合のいい働き方があるのかと思って、ネットで調べてみました。

 

探してみるとあるんですね。

とんでもなく便利な時代になっていました。

 

そのことに、気づくのがちょっと遅かった気もしています。

でもわたしは就職もできなかったので、ソフトを買ってやってみました。

 

今では当たり前というか、個人ではあまりやらないかも知れない「ホームページ作り」です。

 

WEBデザインをおぼえて家で仕事を作る

ホームページ作りの仕事が好きだという人は意外と多いのではないでしょうか。

 

でも、ホームページ作りと言ったら、会社でデザインの仕事でやるものと思っているかもしれませんね。

 

こういった仕事で個人がお金を稼ごうとすると、難しいと考えるのが普通です。

 

会社でWEBデザインをやっていた人が、自分専用のサイトを作ったとしても、すぐにはお金にならないのですから、ほとんどの人はやらないと思います。

 

WEBデザインをやっていた人なら、お金を稼げる方法さえ分かればできることなんですけどね。

 

自分のサイトを作ってお金を稼ぐ方法が分かると、自宅で自分時間に合わせて仕事ができるようになります。

 

それでも作るまでに時間がかかるので、WEBデザインをやっていた人でないと難しいかも知れません。

 

ホームページが作れるのにまだ働きに行くの?

WEBデザイン経験者なら、このグーグルのサイトを見れば納得していただけると思います。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense

個人が自宅でWEBデザイン経験を活かすのには、最適だと確信した方法です。

 

わたしも自分でホームページ作りをして、自宅で仕事ができるので、働きに行くことはありません。

 

インターネット環境のある所なら、どこでもできるので時々田舎の実家に帰って、ホームページ作りをしています。

 

これから何か技能を身につけようと思うなら、インターネットとパソコンを使った、家でもどこでも場所を選ばない自由で長くできる仕事がいいですね。

 

-ホームページ
-

© 2020 シェアじゃんblog