ホームページ

web制作の仕事がないんじゃなくて自分で作ろう!

web制作の仕事がないなら自分で作ればいい

web制作の仕事に興味があるのに、いまweb制作の仕事がないなんて言っていると、10年後のあなたの仕事がどうなっているのか心配になります。

 

web制作の仕事がないと思って、他の仕事をしようなんて考えているとしたら、それはもったいないことです。

 

なぜならweb制作の仕事がないんじゃなくて、自分でwebサイトを作ってしまえばいくらでもあります。
 

自分のサイトを作ることができれば、お金を稼ぐ方法があるということです。
 

web制作の仕事がないという考え方を変えてください。

自分で稼ぐためのweb制作の仕事の考え方についてのお話です。

 

 

web制作の仕事がないんじゃなくて自分で作ればいくらでもできる!

新型コロナウィルス感染問題で、観光地もお店も軒並み売り上げが落ちてしまいました。

 

そういった中で、活路を見出しているのがネットによる販売なのです。

 

もちろん今までもネット販売はありましたが、観光地や食べ物のお店などでは、その場所での売り上げが当たり前でした。

 

ところが、新型コロナ問題によって人が集まりません。

 

今まで外国人客がたくさん来ていたお店にとっては、深刻な問題です。

 

そういった観光地に行って買うお土産などを、ネットで販売するお店も増えてきました。

 

いまは外国人観光客を当てにできなくなって、日本全国の人に商品を買ってもらうための対策を考えています。

 

その最もいい方法が、お店のwebサイトを作ることです。

 

でもあなたに、その「お店のwebサイト作り」の仕事が取れるわけでもありません。

 

 

スポンサーリンク


 
 

web制作の仕事がないなら自分でサイトを作る考え方

web制作の仕事がないというわけではなく、考え方が間違っているのです。

 

ネットで販売する商品は、数えきれないほどいくらでもあります。

 

web制作の仕事がないという前に、自分でwebサイトを作るという考え方を持ってほしいのです。

 

あなたの目の前に、あなたが興味ある商品や使っている商品があったとしたら、その商品を売るためのwebサイトを、自分で作れば仕事になります。

 

アフィリエイトという仕事があることをご存知ですか?
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

 

たくさんの商品がありますので、自分でwebサイトを作ることができるあなたならできます。

 

web制作の仕事がないなんてことは考えられません。

 

しかし、web制作の仕事に携わっている人にとっては、全ての素材が揃っている中で、デザインを考えてサイト作りをしているでしょう。

 

そして、働いた分を給料としていただいているのが一般的な働き方です。

 

 

web制作の仕事がないのでアフィリエイトサイト作りをしてきたら

アフィリエイトの場合は、商品が売れた場合その売り上げに応じた報酬がいただけます。

 

稼げるかどうかも分からないのがアフィリエイトですが、自分で稼ごうと思う人には夢のある方法です。

 

web制作の仕事がないという前に、数年先を見据えて自分でwebサイトを作ってみてはどうでしょう。

 

わたしは60代ですから、web制作の仕事で会社で働けるとは思っていないので、アフィリエイト商品を紹介するサイトを自分で作って収入を得ています。

 

web制作の仕事がないのではなく、web制作の仕事で稼ぐ方法を変えれば、老後も長くできる仕事にすることもできるのです。

 

web制作の仕事で稼げると知って、62歳から個人事業主として自営業を始めました。

 

今日わたしが何もしなくても、過去に作ったwebサイトが、わたしの代わりにネットの中で働いてくれています。

 

10年先を見据えたら、もう5年が過ぎて65歳になっていますが、アフィリエイトでサイトを作ってきたことで、過去に作ったwebサイトがネット資産となってきました。

 

「いまがんばった分が未来の自分を楽にする」という考え方ができるのが、ネットの仕事なのです。

 

そういった意味もあって、web制作の仕事をわたしはお勧めします。

 

web制作の仕事がないならクラウドソーシングがいい

本格的にwebデザインの仕事ができる人なら、クラウドソーシングを利用して収入を得る方法もあります。

 

web制作の仕事をする人にとっては、会社で働くこともできるし、家でも請け負う形で仕事ができるのです。

 

いま新型コロナウィルス問題で、テレワークが話題になってきました。

 

インターネットとパソコンを使った仕事が当たり前のいま、web制作の仕事を在宅でする人が増えることでしょう。

 

web制作の仕事がないのではなく、web制作の仕事で稼ぐ方法はいくらでもあるということです。

クラウドワークス

 

 

web制作の仕事がないまとめ

もし、web制作の仕事に興味があるなら、今の仕事をしながら、空き時間を利用してWEBデザインの勉強をしましょう。

 

ホームページ作りの技能なら、通信教育でも覚える事ができますし、ワードプレスを使ったサイト作りをする人も増えてきました。

 
webサービスの作り方を覚えるメリット

 
ネットで仕事をすると家でできるし、webサービスの作り方を覚えるのに、お金もほとんどかからないというのが、何よりもメリットなのではないでしょうか。

 

といっても、稼ぐようになるまでに時間がかかる所は、ネットで稼ぐ最大のデメリットであることは確かです。

 

新型コロナウィルス問題で、自宅にいる機会が増えた今だからこそ、先を見据えた働き方として、web制作の仕事を考えてみてはどうでしょう。

 

関連記事:
自分で仕事を作る小さな起業はどうでしょう

-ホームページ
-

© 2020 シェアじゃんblog