ブログ 読み物

YouTubeはタダで買える宝くじ?宝くじが道に落ちているようなもの

最近ではYouTubeが、あちこちで話題になっています。

2019年度の小学生の「将来就きたい職業ランキング」では、プロサッカー選手を抜いて「YouTuber」が1位だそうです。

あなたも「YouTuber」になりたいのでしょうか。

 

「YouTubeはタダで買える宝くじ?」
と言われても、
「宝くじ当たったためしがありません」
「シェアじゃんblogです……」

 

「宝くじが道に落ちているようなもの?」
と言われても、
「もし拾ったら警察に届けないといけません」
「シェアじゃんblogです……」

 

 

YouTubeはタダで買える宝くじ何枚買いますか?

ナンバーさんによる写真ACからの写真

ヒロシさんはいろんな人に「YouTubeはタダで買える宝くじ」って言ってるそうです。

 

わたしがここでヒロシさんって言っても、ヒロシさんって誰って思うでしょうね。

 

「ヒロシです…」のネタで大ブレイクし、現在はキャンプ系YouTuberとして活躍されている、あのヒロシさんです。

 

と言えば、YouTubeに興味のある人なら分かるはずです。

 

そのヒロシさんが「YouTubeはタダで買える宝くじ」って言っています。

 

スマホ1台で動画を撮って編集もできるし、アップロードできるのですから、やる気になれば誰でもできそうです。

 

もし、それがブレイクしたら、宝くじにあったと同じように、大金が転がり込んでくるかもしれません。

 

YouTubeは宝くじが道に落ちているようなものなのに、どうして道に落ちているものを拾わないんですかっ!とも言っています。

なるほど言っていることは分かりました。

 

 

買わなければ当たらない、買っても当たらないのが宝くじ

宝くじの場合はお金を出して買いますが、YouTubeはタダで買える宝くじみたいなものと分かっていて、一生懸命動画投稿している人もいると思います。

 

でも宝くじって買わなければ当たらないというけれど、買っても当たらないのが宝くじとも聞きました。

 

金持ち芸人さんが、ジャンボ宝くじ100万円分買ってみた!なんて、YouTubeの動画もありましたが、高額当選しない結末が多いですね。

 

「YouTubeはタダで買える宝くじ」「宝くじが道に落ちているようなもの」って言われても、簡単に高額当選は落ちていないと思います。

 

宝くじと比べるならですが、いくら投稿しても末等の300円が拾えればいい所です。

 

買わなければ100%当たらない宝くじですが、1枚でも買えば「当たったらどうしよう」という夢は見られます。

 

YouTubeも投稿すればするほど、大きな夢が見られることは同じですね。

 

YouTubeはタダで買える宝くじと同じなので、ファンを増やせば増やすほど、高額当選に当たる確率が上がってきます。

 

 

ブログはタダで買える宝くじ4等、5等結構当たる

わたしは宝くじは買いませんが、「ネットはタダで買える宝くじ」「宝くじが道に落ちているようなもの」という考え方の方が好きです。

 

なぜかというと、ブログは記事を書いて投稿するだけで、お金が稼げる可能性があるからでしょうか。

 

実際ホームページやブログを投稿してみたら、「宝くじが道に落ちているようなもの」ということを実感しました。

 

高額当選は落ちていなくても、3等、4等、5等などが、たくさん落ちているので、いまでもガンガン拾っています。

 

結構まとまると、大きな金額になるので、ホームページやブログの投稿はやめられません。

 

そういうわけで、YouTube、ホームページやブログをやると、お金は稼げるという話でした。

 

こちら、ヒロシさんのインタビュー記事です。
「ジャガーを買ったらお金の価値がわからなくなった」“月収600倍以上”を経験したヒロシが語るお金論

「YouTubeはタダで買える宝くじ」今お金を稼ぎたいならすぐに始めるべき

 

関連記事:

YouTubeで稼げる金額はいくら?YouTubeで収益を得る方法は?
朝目が覚めたら100円稼げていたことに味を占めた末路

 

-ブログ, 読み物
-,

© 2020 シェアじゃんblog