個人でお金儲けするならアドセンス広告を利用する方法が最強

広告を利用してお金を稼ぐ方法知っていますか?
自分用のホームページやブログがあると、ネットで収入を得る方法があるのです。
わたしは65歳からは年金とアドセンス収入だけで生活しようと思っていたらその夢が叶いました。

 

アドセンスって何??っていうと「広告」のことです。

 

あの有名な「Google」の名前は知っていると思いますが、そのGoogle AdSense広告を個人のビジネスで使えるのですから安心感があります。

広告が1回クリックされると数円、数十円、たまに100円位の収益があります。

 

10円とか20円位の収益の積み重ねで合計金額が8,000円以上(お支払い基準額)の場合に支払いが行われるのです。

 

年金・アドセンス・アフィリエイト収入で自由に暮らす最強の方法をご覧ください。

 

 

アドセンス広告を利用してお金儲けをしてみた

まさかこんな儲け方が長続きするわけないと思いながら、ホームページを作ってコツコツ2年、3年と記事を書き続けたのです。

 

なんと3年が過ぎても年金とアドセンス収入だけで、普通に生活できるではありませんか。

 

世間で騒がれている年金だけでは不足する分の5、6万円位だと思われるでしょうね。

 

例え5、6万円だとしても、3年以上も個人でお金儲けができるとしたら、とんでもなくすごいことなのです。

 

そしてさらにびっくりさせて申し訳ないのですが、アドセンスの収入が不労所得みたいになってきました。

 

 

アドセンスの収入は不労所得みたい

過去に作ったホームページやブログが、24時間365日ネット上で集客して稼いでくれるので、不労所得みたいな感じの収入になります。

 

ほぼ不労所得みたいな収入になると自由な時間が増えてきますので、さらに記事を書いたりアフィリエイトなどもやってみました。

精神的余裕ができたので、このブログも書くことができています。
そうして5年という時が流れて、年金、アドセンス、アフィリエイト収入という3つの収入源を確保できたのです。

精神的余裕ができたので、このブログも書くことができています。

60歳の時には年金だけでは暮らせないと分かっていただけに、アドセンス広告で収入を得ることができると分かった時には「これはすごいぞ!」と思いましたね。

 

今までにアドセンスで1000万円稼いで分かったアドセンスの素晴らしさということについてお伝えしています。

 

 

スポンサー リンク

アドセンスで儲かるってホントかなと思ったら自分でやってみよう

ホームページやブログなどに記事を書いて、このアドセンス広告を載せておくとお金儲けができてしまうという、嘘みたいなとんでもない方法があるという話です。

 

この話が嘘か本当かは自分でやってみないと分からないと思います。

ただお金を稼ぐことって何をやっても大変なことだけは間違いありません。

 

インターネット環境が整った今、ホームページやブログを使ってお金儲けができる時代なので、アドセンス広告を上手に利用して最強な生き方を始めましょう。

 

 

Googel AdSenseサイトを紹介

Googel AdSenseサイトの「成功事例を見ていただくと、AdSense からの収益で自分の「好き」を形にしていることが分かるでしょう。

専門的な職業や知識のある人たちがサイト作りをしているので、個人のビジネスとしても参考になると思います。

ホームページ作りやブログなら年齢に関係なくできるのですから、個人でお金儲けをするビジネスとして取り組んでみたい時の選択肢の一つに考えてみてはどうでしょう。

 

 

関連記事:
アドセンスで稼げるってほんとかな?と思ったら、こちらのページをご覧ください。
Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかが分かります。

 

シェアじゃんblogホームへ戻る

スポンサー リンク
最新情報をチェックしよう!