未来の自分に投資するならWEBデザイン技能がいいと気づいた理由

未来の自分のために何か投資していますか?

未来の自分に投資するならWEBデザイン技能がいいですよ。

ホームページ作りとかブログが未来の自分を助けてくれる力になってくれます。

わたし自身趣味で身につけたWEBデザイン技能でしたが、自分でホームページ作りとかブログができたことで、自由な生き方ができるようになりました。

 

なぜWEBデザイン技能がいいかというと、雇われなくても自力でお金を稼げるからです。

 

 

未来の自分に投資するならWEBデザイン技能

自力でお金を稼ぐを可能にしてくれるのが「Google AdSense」や「アフィリエイト」にあります。

そんなの稼げないんじゃないのって思うかも知れません。

 

確かに3ヶ月や半年ぐらいやっても、思うように稼げないのですが、1年、2年と継続してると後から結果がついてくるのです。

 

わたしも最初は気付けなかったのですが、結果的にWEBデザインのスキルが未来の自分に投資する感じになっていました。

 

それを実感したのが2年目あたりからです。

自分でホームページ作りをしてGoogle AdSense広告を載せて、家賃分の4万円くらいが稼げるようになった時でした。

 

もしかしたら未来の自分に投資するってこういったことかもしれないと思えてきたのです。

なぜかというと、一年目に作ったサイトが稼いでくれたからでした。

 

どういうことかというと過去に作ったページですから、ほぼほったらかし状態です。

 

未来の自分に投資すると不労所得になる?

何もしていなくてもネットで集客し、広告収入が入ってきました。

そういった感じで2年なんてあっという間に過ぎてしまいます。

 

でも相変わらず過去に作ったサイトから広告収入が入ってくるのですから、ほぼ不労所得と同じ感じです。

 

これはすごいぞ!と思いながら、3年目も記事を書いてサイト作りに没頭しました。

なんと、なんとGoogle AdSense広告の収入だけで生活できてしまったのです。

 

生活できると言ってもネットの仕事なんてどうなるか分かりません。

 

こんな事長く続くわけがないと思いながらも、生活できるのでさらに新しいサイトを作ってみました。

 

スポンサー リンク

継続することで未来の自分に投資する効果が現れる

 

Google AdSense広告だけではいつ収入が止まるか分からないので、リスクを分散するためにアフィリエイトサイトも作ってみたのです。

 

ところがアフィリエイトでは全く稼げません。

 

やっぱりGoogle AdSenseの方がいいのかなと思いながら、アフィリエイトもあきらめきれずにAdSenseとアフィリエイト混合のサイトを作ってみました。

 

試行錯誤しながら3年、4年とホームページ作りを継続していたら、アフィリエイトの方も少しづつ稼げてきたのです。

 

アフィリエイト収入とアドセンス収入で生活できると確信したので、収入を安定させるために過去記事の更新などもやってみました。

 

これが未来の自分に投資する方法だとも知らずに、3年以上ページ作りに没頭したこともあって、たくさんのページがネット上にストックできたのです。

未来の自分に投資すると結果は後からついてくる

 

ここまで夢中で突っ走ったので、このあたりでちょっとページ作りを中断しました。

 

それでも、過去に作ったページが24時間30日もの間、自分に代わって稼いでくれるのですから驚きです。

 

Googleという大企業が提供してくれるGoogle AdSense広告だからこそ、信じて疑わなかったことが功を奏したと思っています。

 

このアドセンスを利用する方法は、間違いなく未来の自分に投資する仕組み作りだと確信しました。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページをご覧ください。

 

 

未来の自分に投資するのまとめ

若い時にWEBデザイン技能を習得していれば、企業のデザイン会社で働くこともできます。

 

もしそれが叶わなかった時でも、自分でサイト作りやブログができれば、40代、50代、60代でも自力で稼げるのではないでしょうか。

 

インターネットとパソコンのある時代ですから、未来の自分に投資する意味でもWEBの仕事が好きならやっておいて損はありません。

 

60代で年金を受給して、アフィリエイト収入とアドセンス収入があると、働く悩みが軽減すると思います。

 

未来の自分に投資するならWEBデザイン技能がいいという話でした。

関連記事:

シェアじゃんblogホームへ戻る

スポンサー リンク
最新情報をチェックしよう!