自由に生きる

働かないことを楽しもうができる60代の一人暮らし

 

働かないを楽しめるのが60代だと思っています。

 

特に一人暮らしだと、自分のことだけ考えていればいいので気楽です。

 

それに年金ももらえるので、働かないことを楽しめてしまいます。

 

そうはいっても、年金だけでは暮らせないのも事実です。

 

60代になって年金をもらったからと言って、働かないという訳にも行きません。

 

それに働いていないと毎日暇です。

 

かと言ってお金を使って遊んでばかりいたら、お金も無くなってしまいます。

 

ですから60代でも、働かないと暮らせないということは、誰でも分かるでしょう。

 

でも、わたしは50代後半のときに、働かないことを楽しもうに気づきましたが、年金もらってから気づいても遅いのです。

 

 

働かないことを楽しもうができる60代

acworksさんによる写真ACからの写真

50代のうちに気づくと、60代になって「働かないことを楽しもう」という気持ちになれます。

 

働かないという意味は「会社で働かない」ということです。

 

関連記事:
会社で働かないという生き方はできるのか
 

60代も雇われて働いて楽しければいいのですが、一人暮らしだともう会社はいいかなって思いました。

 

50代の時に失業して、再就職できないまま、ホームページ作りやってみたのです。

 

でも稼げないし、貯金がたくさんあるわけでもありませんから、悩むことが多くなりました。

 

それまで貯めた老後資金も使ってしまったのです。

 

こうなると、60歳で貯金ゼロですから、さあ大変。

 

ネットで1、2万円稼げるようになっても、借金すると焼け石に水です。

 

 

働かないことを楽しむために年金受給

61歳を迎えようとした時、年金機構から緑色の封書が届いて、年金受給できることを知りました。

 

わたしの場合、厚生年金は65歳ではなく61歳から受給できたのです。

 

お金もないので早速年金事務所に行って、相談させていただきました。

 

61歳厚生年金だと4万円程なので、国民年金も繰り上げ受給するしかありません。

 

まともに仕事もしないで生きると、こうった感じで後手後手の生き方になります。

 

それでも一人暮らしですから、自分のことだけ考えて年金を受給しました。

 

年金が月9万円、偶数月に2か月分の18万円程がいただけるのです。
 

関連記事:
年金もらいながら一生働く覚悟です!遊びながらですが…
 

 

年金があると働かないことを楽しもうができる一人暮らし

年金9万円+ネット収入の1万円を足すと、10万円程ですから家賃代を払っても、6万円程で生活できます。

 

これなら「働かなくても生活できる」と。

 

もちろん一人暮らしですからできることです。

 

この時から一人暮らしをいいことに、働かないことを楽しむことにしました。

 

毎月何とか生活できるという安心感大切です。

 

会社で働かなくても生活できるという楽な気持ちになり、ホームページ作りにも取り組めるので、さらにお金も稼げるようになりました。

 

わたしはこういった方法で、家にいながら働かない仕事を楽しんでいます。

 

もし50代でこういった仕事が、家でできるとしたら結構応用できそうな感じです。

 

60代の引きこもりをしながら、働かないことを楽しもうができるようになってきました。

 

 

働かないを楽しむために参考になる本の紹介

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック/古川英宏【1000円以上送料無料】

本当に稼げるGoogle AdSense 元Google AdSense担当が教える/収益・ [ 石田健介 ]

-自由に生きる
-

© 2020 シェアじゃんblog