50代で解雇!働く現実を知り60代で働き方を変えたら別世界を見た

50代で解雇されました。

これで40代、50代と会社から解雇されたのは2度目です。

 

自分の働き方が悪いわけではなく、会社都合の雇い止めに合って失業しました。

 

働くこと35年の間に失業するのはこれで7回目ですから、個人的にはそれ程驚くことでもありません。

 

過去には自由を夢見て会社を辞めたこともありました。

パソコンを信じる

60代はパソコンとインターネットを信じてみた

会社を辞めてひと時の自由は満喫できてもその期間は短く、すぐお金が無くなります。

 

それでもそのたびに就活すれば何とかなると思っていたのですが、50代となったら就活してもどこも雇ってくれません。

 

50代は今までの現実とは違うことに気付いた時、不安がよぎってきました。

 

これまでは生活費を稼ぐために働かなくてはいけなかったのですが、雇ってくれないのではあきらめるしかありません。

 

60代の働き方はパソコンとインターネットを信じてみました。

 

 

60代信用できるのはパソコンで稼ぐ方法

今信用できるのはパソコンとインターネットだけです。

 

60代ですからこれからは、パソコンとインターネットを利用して、お金を稼ごうと思っています。

 

パソコンを使って何をするかを考えたら「そうだ、ホームページを作ろう!」と思い立ったのです。

 

ホームページ作りは通信教育で覚えました。

 

元々こういったホームページ作りみたいな作業が好きなのです。

 

なぜホームページを始めたのかというと、雇われなくても稼げるというからでした。

 

これでお金が稼げたら自由で気楽な仕事になりそうです。

 

 

スポンサー リンク

60代信用できるのはパソコンと自分だけ

パソコンさえあればどこでも仕事ができるし、いろんなテーマで記事を書いてサイト作りに没頭しました。

 

独身の一人暮らし自分が生活できれば何の問題もありません。

 

仕事してるの?
と聞かれたら『ホームページ作ってます』と答えています。

 

これから稼げるサイトを作って、いつか自由な生き方をするぞ!と自分を信じ苦節2年から3年が過ぎました。

 

なんと本当に自由になってしまったのです!!

 

 

パソコンとインターネットは素晴らしい!

「もう60代だ!老後資金を貯めないと下流老人になってしまうぞ」と思って必死だったのがよかったのかも知れません。。

 

アフィリエイトで稼げるようになってしまいました。

 

自分でテーマを考えて記事を書いて、サイト作りをするのが楽しいのは、毎月不労所得みたいな稼ぎ方ができるからです。

 

たしかにお金は稼げます。

 

素人には難しいと聞いたのに継続していたら壁を越えてしまったらしいのです。

 

お金が稼げたからと言って長続きしないだろうと思っていたら、生活できるようになって5年以上続いています。

 

なぜ稼げるようになったのだろう?

 

夢にまで見た自由を手に入れて老後が始まったけれど、年金と同じように口座に振り込まれてくる不思議な稼ぎ方が世の中にはあります。

 

60代になって、とうとう私にも夢にまで見た自由な時間がきた!

 

【60代働き方まとめ】

パソコンとインターネットは素晴らしい!

50代で解雇!働く現実を知り60代で働き方を変えたら別世界を見た。

どこも雇ってくれない私を救ってくれたのは、パソコンとインターネットそしてホームページ作りでした。

 

関連記事:

  • もう働かない!会社で働かずにネット資産を作って生きていく
  • パソコンで稼ぐ仕事あります!雇われないで稼ぐならこの方法
  • 雇われる以外で稼ぐ方法が分かると無職も怖くない
  • 会社で働かないという生き方はできるのか
  •  
    シェアじゃんblogホームへ戻る
     

    スポンサー リンク
    パソコンを信じる
    最新情報をチェックしよう!