ネット資産運用

ネット資産運用で賢く生活費を稼ぐリスクゼロのおすすめな仕事

ネット情報で資産運用のおすすめ

  1. ほとんどお金を使わずにネット資産運用で未来を見据えてみませんか?
  2. この記事では、パソコンを使ったネット資産運用で、安心安全に稼ぐ考え方や方法を紹介します。
  3. なぜかというと、わたしはネット資産運用で生活できるようになって、ネット資産運用の素晴らしさに気づけたからです。
  4. パソコンを使うと、ほとんどお金を使わずにネット資産運用ができますので、その考え方やポイントについて紹介しています。
  5. ネット資産運用を始めると、将来年金で不足する分くらいを補うことも夢ではありません。

ネット資産運用 おすすめ
ネット資産運用で生活費を安定して稼いで生活しています。

 

株、投資、FXなどとは全く違った、資産寿命を延ばすリスクもほぼゼロのネット資産運用おすすめ情報を発信中です。

 

年金も受給しているので、その不足分をネット資産を運用して、稼げるようになりました。

 

お金がなくてもできる、資産寿命を延ばす健全でやりがいのあるネット情報資産運用なら老後の楽しみになるでしょう。

 

資産寿命を延ばす情報を発信するビジネスなので、ほぼリスクなく運用できますが、収益が出るまで時間もかかります。

 

お金を失うリスクがほぼないのが利点ですが、収益が出るまでに時間がかかるのがリスクかも知れません。

ネット資産運用にお金をかけない素晴らしい方法がある

お金も使わないで資産寿命を延ばす、安心安全なネット資産運用をおすすめしています。

 

わたしは自宅にインターネットにパソコンがあるので、ネット資産運用に使った初期費用は5万円程です。

 

いまならワードプレスがるので、年間1万円くらいの初期費用で始められます。

 

この5万円の初期費用でネット資産運用を60歳から始めていますが、ネット資産運用ができるまで一年くらいかかりました。

 

しかし、その後順調に収益が発生し現在に至り、いままでに一千万円以上の利益があります。

 

ですから、65歳以降は年金を受給しながら、ネット資産運用で自由な生き方ができるようになりました。

 

お金はほとんどかかりませんが、ネット情報資産運用ですから、資産寿命を延ばすためにある程度パソコンの知識が必要です。

 

スポンサーリンク



 

ネット資産運用のおすすめポイント

ネット資産運用と言ってもお金を運用するのではなく、ネット情報を資産として運用する方法で資産寿命を延ばすのですから、まったくお金を失うリスクがありません。

  • ネット情報資産運用の考え方
  • ネット資産作りは月1,000円からでも運用可能
  • ネット資産を保有しているだけで毎月収益発生
  • ネット資産運用の資産寿命を延ばすポイント
  • 二つのネット資産運用で収益倍増!資産寿命を延ばす方法

ネット情報資産運用の考え方

ネット情報資産運用(以下ネット資産運用)の場合は、長期的に収益を得ることが目的ですから、できる限り自分では修正を加える程度にして、収益を維持することが大切だと思っています。

 

体力のあるうちに、できるだけたくさんのネット情報になる資産サイトを作って、ネット資産運用を安定させることです。

 

ネット資産を運用するまでは、継続した取り組みが大切ですから時間もかかります。

 

そのためにも今は稼げなくても、未来に稼ぎ続ける仕組みを作るという考え方をしなければなりません。

 

目先のお金も大切なのですが、ネット資産の運用となれば、先を見据えた取組み方が必要です。

 

ネット資産寿命を延ばすためにサイト作りを始めました

ネット資産運用で生活費を捻出しているので、わたしにはネット資産運用をしないという選択肢はありません。

 

でも、パソコンやホームページブログを使うので、誰にでもお勧めできるわけでもないのです。

 

ネット資産運用のための基本的な知識もなく、自力で稼ぐ研究心のない方は、資産寿命を延ばすどころか、お金を無駄に使うだけですから、ネットに手を出さないほうが良いと思います。

 

60代で働ける場があるなら貯蓄するだけでも、老後のための十分な金融資産を増やすことは可能です。

 

わたしは、株や投資をしませんが、ネット上にサイトという資産を運用する方法を選択しました。

 

60代から有り余る時間がありますので、時間をかけてネットでの資産運用について研究できます。

 

株や投資だけが資産運用なんて考えは持っていません。

 

ネット資産運用はリスクと呼べるほどのお金も掛かりませんし、60代以降もできますので体力が続く限り続けるつもりです。
引きこもり仕事してる

ネット資産作りは月1,000円からでも運用可能

ネット資産作りには、サーバーやドメインなどが必要になります。

 

ネット資産を作るための初期投資として、安い金額で始める事ができるのも、こういった情報発信サイトがあるからです。

 

わたしもこのサーバーを利用して、情報発信サイトを構築しネット資産を作っています。

 

 

初心者が情報発信サイトを構築するならワードプレスがおすすめ

始めるのにも、ワードプレス導入の説明もしっかりとなされていますから、安心できるでしょう。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

 

ネット資産を保有しているだけで毎月収益発生

一旦ネット資産となる情報発信サイトを作ってしまえば、それぞれのページに広告や商品を掲載してお金を稼ぐベースができます。

 

広告や商品を掲載するためには、それぞれに手続きをしなければなりません。

 

「広告で稼ぐ方法」などで検索すると、たくさん出てきます。

商品などを掲載する場合は、
A8.net

登録を済ませ承認されると、商品の紹介ができるようになります。

 

ブログやホームページなどに、広告を掲載し商品を紹介して売り上げにつながった場合に、報酬が発生するという仕組みです。

 

ネット集客ができれば商品や広告によって、毎月収益が発生します。

 

ネット資産運用の資産寿命を延ばすポイント

ネット資産としてブログやホームページを運営するので、集客できなければ広告も商品も見てくれる人がいないのですから、収益は出ません。

 

いかにブログやホームページを使って集客するかが、ネット資産の寿命を延ばす大事なポイントです。

 

集客するために、たくさんの記事を書いたり、実際に自分で商品を使って見た感想などを書いてみるなどの努力が必要になります。

 

二つのネット資産運用で収益倍増!資産寿命を延ばす方法

ホームページを使って、お店の代理店のようなサイト作りをして、商品を販売する方法もあります。

 

サイト作りはある程度専門的なことが分かっていないと、売れるページ作りは難しいかもしれません。

 

でも広告で収益を得る考えならば、得意な記事を書いて広告を載せる方法でも十分稼げます。

 

いまはワードプレスを使って、実際に自分で使って見た感想などを書いて、商品を紹介したり、広告を載せて収益を得ている人がたくさん出てきました。

 

女性の場合は化粧品やダイエット関連のサイトなど、実際に使った体験談を載せたブログです。

 

ホームページやブログと言った二つの方法で集客し、ネット資産運用ができれば、資産寿命を延ばすことができて収益倍増も間違いなしでしょう。

 

ネット資産運用の収益金の受け取り方とは?

ネット資産を運営していると、毎月の収益も気になるでしょう。

 

収益が発生するようになると、月末締めの翌月や翌々月といったように支払いも違います。

 

二か所から収益が出た場合は、月に2度の給料日があるようなものです。

 

これで年金が支給される偶数月になると、3回の給料日みたいな感じで嬉しくなります。

 

報酬の受け取りは、銀行やネット銀行そして郵便局などの口座に振り込み可能です。

 

最初は、実際に振り込まれるのかすごく気になりましたが、間違いなく振り込まれています。

 

銀行の口座に振り込まれた時は、何とも言えない嬉しさを感じたものです。

 

それが今では当たり前のように振り込まれる、給料といった感じさえしてきました。

 

ネット資産運用の成果が、毎月口座に振り込まれるのです。

 

ネット資産運用のメリット

  • ネット資産運用で老後も自由な時間ができる
  • ネット資産運用の収益の積立で年金の不足を補える

ネット資産運用で老後も自由な時間ができる

最初は全くお金になりませんでしたが、一年が過ぎてきた頃から徐々にネット資産が構築されて、収益が出るようになりました。

 

ホームページを作ってから半年後位に、集客ができるようになったので、広告を掲載してみたのです。

 

ホームページという一つのサイトができたことによって、資産寿命を延ばす資産運用が始まりました。

 

サイトの中のページが私に代わって、24時間365日働いてお金を稼いでくれるのです。

 

自分の手から離れて、資産寿命を延ばす自動販売機のような感じがしてきました。

 

半年くらいの時間をかけてページ作りをしてきたことで、ネット資産となったのです。

 

このサイト自体を売ることもできますが、自販機のようなものですから、このままネット上に資産として残して運用しています。

 

ネット資産運用の収益の積立で年金の不足を補える

 

ネット資産運用のおかげで、収益も発生しています。

 

年金もあるのですが、その不足分を補っても残りますので、老後資金として積み立てています。

 

ネット資産運用ですから、リスクゼロで積み立てられるのですから、株や投資、FXなどと言ったことには手を出していません。

 

それでも、老後資金が補充できたら、趣味として株とかもいいかなと思うのです。

 

でも、インターネットを利用したパソコンで稼ぐネット資産運用の方が、いまのところ安定して稼げるので、もう少しネット資産構築に力を入れたいので、ブログを書いています。

 

このまま数年間ブログ記事を書き続ければ、老後も自由な時間を過ごせそうなので、今はブログを書いて新しい収入源を作っているのです。

 

ネット資産運用のデメリット

ネット資産の最大のデメリットは、お金を稼ぐまでに時間がかかることです。

  • ネット資産運用は孤独
  • ネット資産運用するまで時間がかかる
  • ネット資産運用以外の方法

ネット資産運用は孤独

ホームページやブログはパソコンを使えば、家でもできるのでどちらかというと、普段から一人で作業しています。

 

のんびり気楽なのですが、ほとんど人との会話をしないので孤独なのです。

 

家庭のある人の場合は、こういったネット資産構築の時間がなかなか確保できないので、始めたとしても途中で諦めてしまいます。

 

ある程度集中して記事を書いたりページを作る時間も必要ですし、いつ稼げるか分からないことに家族の理解を得ることは大変です。

 

一年間ぐらいは孤独に耐えて、お金にならない不自由な時間が作れる人が有利でしょうね。

 

ネット資産運用するまで時間がかかる

ホームページやブログを作って資産運用するので、お金自体はそれほどかからないのですが、ネット資産となるまでの構築時間が長いので、ほとんどの人は耐えられません。

 

継続してネット資産を構築すれば、未来に稼ぎ続ける可能性があると分かっていても、いつ稼げるようになるのか分からずに、疑心暗鬼の中でやるのですから、精神も強くないとできないでしょう。

 

このネット資産運用法は、いつ稼げるか分からないまま、とにかく記事を書き継続できた人の結果なのです。

 

ですから、こういったリスクのないネット資産運用をせずに、リスクのある株とか投資などをするのだと思います。

 

ネット資産運用以外の方法

 

ネット資産運用や株そして投資もできそうにない人にも、お金を稼ぐ方法はあります。

 

それは地道に確実に働いてお金を稼ぐことです。

 

ネット環境があってパソコンがあれば、自宅でもできる方法ですから、サラリーマンの副業や主婦のお小遣い稼ぎには、もってこいの働き方かもしれません。

 

テレビでも紹介されたり、始めるのにお金も掛からないのですから、リスクもなく始められます。

在宅ワークならクラウドワークス

一度サイトをご覧になれば、どういった働き方なのかも理解できるでしょう。

 

 

まとめ

ネット資産運用はお金のリスクはほとんどないが、お金を稼ぐまでには時間がかかる。

ネット資産運用の方法には二つあって、一つはホームページを作ることで、もう一つはブログを書くこと。

どちらも収入を得るためには広告や商品を紹介して集客する。

収益は口座に振り込まれる。

ネット資産運用ができるようになると、自動販売機をネットに持ったと同じこと。

ネットでお金が稼げて自由な時間が増える。

 

ぜひ、ネット資産を構築してリスクのない資産運用をして、老後資金を確保してください。

 
関連記事:
家にいてお金を稼ぐ方法

 
こんな記事もあります:
もう働かない!会社で働かずにネット資産を作って生きていく
株投資失敗!個人が一日で1500万円損した話で気がついた

 

ネット資産運用
最新情報をチェックしよう!