パソコン1台でできる仕事

家でできるパソコンの仕事を始めたら会社を忘れました

家でできるパソコンの仕事

失業したらだれでも再就職先を探すと思います。でもどこも雇ってくれなかったらどうすればいいのでしょう。

そんな時に家でできるパソコンの仕事を見つけました。家でパソコンを使って仕事ができることを知っていますか?

おそらく家でできるパソコンを使う仕事と言ったら、クラウドソーシングだと思います。

もしあなたが今失業中で、家でできる仕事なら大歓迎というなら、こちらのページを見てください。

パソコンが使えるなら家にいてお金を稼ぐ安全な方法があります。

でも家でできると分かっても、実際行動できる人って少ないみたいです。

 

 

家でできるパソコンの仕事でも不安になる理由

お金がかかるわけでもないし、自分の空いている時間に自分ができそうな仕事をするだけ、と言っても不安だと思います。

 

どんな仕事でもお金を稼ぐのは大変ですし、家でできるパソコンを使う仕事で、本当にお金がもらえるのか心配になるのは当たり前のことです。

 

わたしは長いこと家でできるパソコンを使った仕事をしているので、お金が稼げるのかとか、本当に振り込まれるのかという心配や不安はありません。

 

いまでは、毎月給料が振り込まれるような感じで、家でできるパソコンを使う仕事が当たり前になっています。

 

どんな仕事でもそうですが、慣れるまでとか一連の作業方法が理解できるまでは不安ですね。

 

 

家でできるパソコンの仕事は稼げない?

わたしも一時はクラウドソーシングで、ライティングの仕事をやったこともあります。でも、数をこなさないとなかなか稼げないんですね。

 

そこで、記事を書くことに慣れてきたら、自分でホームページとかブログを書いた方が、後々のことを考えたらいいんじゃないかと思ったのです。

 

なぜかというと、ライティングの仕事って安いし、これだけ仕事として案件があるなら、自分でブログを作って記事を書いても、稼げるんじゃないかと考えました。

 

家でできるパソコンの仕事があっても、すごくがんばらないと、これだけでは生活できません。

 

 

家でできるパソコンの仕事でブログを始めた結果

実際ネットで調べてみたら、ブログで稼いでいる人って結構いるみたいです。

そこで自分でもブログを作って、記事を書いてみることにしました。

 

その後どうなったと思います?

 

頭の中ではブログで稼げるイメージがあったのですが、いくら書いても書いてもまったく稼げません。

 

わたしの書いた記事なんて、お金を生み出す価値もないってことに気づいたのです。

 

それなのにクラウドソーシングでライティングの案件を探して、記事を書いて収めると数百円ですが稼げます。

 

量をこなせばもっと稼げるのは分かったのですが、家でできるパソコンを使う仕事でお金を稼ぐって、すごく大変だなって思いました。

 

ライティング以外にも仕事はあるので、自分のできる仕事がある人にはいいかも知れません。

 

 

家でできるパソコンの仕事は魅力的

家でできるパソコンを使う仕事をしている人は、同じように苦労していると思います。でもパソコンを使えば家でできる仕事があるというところに、すごく魅力を感じました。

 

わたしもいったんネットで調べたりして、ホームページやブログで稼げるって記事を読んでしまったので、もう少し頑張ろうと思ったのです。

 

すると、確かに1円、5円とか10円くらい稼げてきました。何もしなくてもお金が稼げる意味ってこれかな?と思ったのです。

 

今日書いた記事で稼げるわけではなく、数か月前に書いた記事が集客していました。

 

 

家でできるパソコンの仕事の素晴らしさって何?

過去に作ったページに広告や企業の商品を紹介しているので、間違いなくその頃の記事だったと思います。

 

そういったことがあったので、継続して記事を書き続けてみたのです。すると、1日100円とか稼げることもありました。

 

記事を書いて100円もらえることはありましたが、何もしないで100円稼げるのですから不思議ですね。
ネットで毎日100円稼ぐことできますか?ネットで100円稼ぐヒント
 

これが家でできるパソコンを使う仕事で、ネットでお金を稼ぐということだと気づきました。

 

そう言ったことに気づいてからは、ホームページやブログを作って記事を書いてみたのです。

 

それから半年後あたりから、一日1000円とか稼げるようになって、家でできるパソコンを使う仕事の素晴らしさに、どっぷりはまってしまいました。

 

 

家でできるパソコンの仕事が老後に最適な理由

記事を書いてページ数が増えると、お金も稼げるサイトになってきます。そういった感じで2年、3年と継続していたら、会社で働くことを忘れてしまいました。

 

家でできるパソコンを使う仕事でお金が稼げるようになると、自由な時間も増えます。

 

アルバイトやパートなども、やる気になればできますが、それより記事を書いてサイト作りしたほうが、未来を見据えた時に最適な働き方になると思ったのです。

 

60代は年金ももらえますから、年金で不足する分くらいを、家でできるパソコンを使う仕事で補っています。

 

体力をほとんど使わないパソコンを使う仕事が、老後には合っているのではないでしょうか。

 

ですから66歳の今でも、家でできるパソコンを使う仕事を続けることができているのです。

 
関連記事:
仕事辞めたら人生楽しすぎて感じた会社を辞められる人になる方法

 

パソコン1台でできる仕事
最新情報をチェックしよう!