半夏蒸し

ポジティブ感あふれる楽観過ぎる生き方ブログ! 一日数回食前食後にお読みください。

体験談

個人的にユニークな働き方に変えてみた

ユニークな働き方が、生き方も働き方も考え方をも変えてくれます。

○○さん、ちょっとこっち来て。

「えっ! 終わりかぁ」と心の中でつぶやきました。

中高年になって、やっと見つけた工場での仕事も、契約満了ということで再び失業です。

それでも次の仕事が見つかれば何とか生活できると思っていました。


わたしのような負け組の働き方なんて、こんな感じの繰り返しです。


また新しく探せばいいとポジティブに考えていたら、どこも雇ってくれない完全な負け組になってしまいました。

55歳過ぎたらどこも雇ってくれません。

年齢という壁が目の前に現れたようです。

この年齢の壁を破るために、ユニークな働き方に変えてみました。

するとこのユニークな働き方によって、私の人生も仕事も好転してきたのです。

ユニークな働き方できるまでの生活

働いていれば毎月15万円から20万円程の給料をいただけたのに、収入がなくなったら困るのは誰でも同じで、不安ばかりが増してきます。

仕事がないとなると収入がありませんが、しばらくは失業給付金というありがたい保険に助けていただきました。

わたしの場合は特定理由離職者で、

会社都合(倒産、人員整理、リストラ)等により離職を余儀なくされた方や、雇い止めなどやむを得ない理由により離職された方ということになります。

被保険者期間が5年以上10年未満、55歳を過ぎていたので240日の給付日数となりました。


わたしは以前に失業した時に教育訓練給付制度を利用して、パソコン技能を習得できたのですが、就職には全く役に立ちませんでした。

失業保険や教育訓練給付制度を詳しく知りたい方は、
雇用保険手続きのご案内を見てください。


この教育訓練給付制度のパソコンとの出会いが、後々わたしをユニークな働き方へと導いてくれたのです。

中高年は仕事を選べない?

240日もあれば次の仕事も見つかるだろうと思えそうですが、なかなか見つからないものです。

パソコン技能を習得して、パソコンを使った仕事がしたいと思っても、就職には全く役に立ちません。

今は人手不足といっていますから、仕事を選ばなければ見つかるのかも知れませんが、55歳過ぎてつらい仕事となると考えてしまいます。

まだ50代なら大丈夫だろうって思うでしょうが、確かにやって出来なくはありません。

日々の生活費に困窮していたら、迷うことなくどんな仕事でもするでしょう。

しかし、60代を目の前にしたら働く方法も考え方も変わってきますし、変えようと思ったのです。

もう自分の好きな仕事もできないで、生活のために働くだけということが嫌になっていました。

仕事くらい自分で選んで好きなことをやりたいですから。

好きな仕事というこの気持ちが、これからの働き方には大切だということが分かってきました。

パソコンを使うユニークな働き方に出会う

どこも雇ってくれないなら自分で仕事をできないものかと、毎日毎日考えていました。

どう考えても自分でやるとなると、お金が必要ですから難しいと思っていたのです。

ところが、お金をかけずにできる方法が家の中にありました。

インターネットとパソコンがあれば、ユニークな働き方ができるのです。

家にいながらでもお金が稼げる働き方に出会ってしまいました。

私が以前からやりたい仕事の一つで、ホームページ作りです。

あなたはホームページとかブログに興味ありますか?

もし興味があるという人なら、自宅でユニークな働き方をして、お金を稼げるかも知れません。


ユニークな働き方クラウドソーシング

それに、パソコンが使える人なら、自宅でクラウドソーシングという働き方もできます。


テレビなどのニュースや経済番組でも紹介されている方法ですから、安心感のある働き方が家でもできるということです。

クラウドワークス

実際に会社員や主婦などの副業として、多くの方が取り組んでいるので知っているかも知れません。

わたしも知っていたら、自宅でこのユニークなクラウドソーシングという働き方から始めていたと思います。

ユニークな働き方でも出会う順番が違うと、結構苦労するものです。

ユニークな働き方を本気で始めてみた

わたしは、いきなりホームページ作りを覚えて、自己流で自分専用のサイトを作ってみました。

ホームページ作りでお金が稼げると知ったからです。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

AdSenseの活用事例の動画を見て「これだ!」と思ったのです。

これなら自分にもできそうな気がしてきました。

とにかく自分で仕事を作り出すことを考えて、毎日記事を書いてページ作りをしてみたのです。

自己流でユニークな働き方ですが、半年たってもお金を稼げませんでした。

それでもグーグルのサイトで紹介しているのですから、なんとしても稼げるサイトを作りたいと思う気持ちが、諦めるということを忘れさせてくれたのです。

そして一年後には、ホームページからの収益が出てきました。

こういったネットで稼ぐという、ユニークな働き方ができるようになったのです。

インターネットとパソコンがある今の時代なら、住む場所に関係なく家で仕事はできます。

スポンサーリンク


当サイトはランキング参加中です!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

-体験談

Copyright© 半夏蒸し , 2019 All Rights Reserved.