就職しなくても生きていける方法

就職しなくても生きていける方法ありますか? あります!

就職しなくても生きていける方法

  1. 就職しなくても生きていける方法」なんてあるんだろうかと思いながら探してますか?
  2. この記事では『就職しなくても生きていける方法』の場合、どういった仕事をどういった方法でやるのか、働き方や考え方を書いています。
  3. 実は、わたしは再就職できなかったので、就職しなくても生きていける方法で働き方を探していたら、パソコンを使う仕事に出会いました。
  4. そこで、パソコンを使って始めてみたら、就職しなくても生きていける方法は、長くできそうな働き方でもあると確信しています。
  5. パソコンが使えるなら就職しなくても生きていける方法なので、自宅で仕事を始めてください。

就職しなくても生きていける方法

あなたが就職する理由は、お金を稼ぐために働くことですか?

不本意ではあるけれど、生活するためにお金が必要ですから、就活をしていると思います。

 

でも心の中では「就職しなくても生きていける方法」はないかと考えているのでしょうか。

もしそういったことを考えているなら、就職しないで生きていける方法はありますよ。

 

パソコンが使えてインターネット環境があるなら、就職などしなくても家で仕事をすればいいだけです。

 

こちらのページ家にいてお金を稼ぐ安全な方法にまとめてみましたので参考にしてください。

クラウドソーシングという働き方なら、家で仕事ができますから、就職しなくても生きていける方法の一つではないでしょうか。

 

 

就職しなくても生きていける方法はあります!

わたしが以前失業したときに、再就職先を探してずいぶん就活をしました。

 

でもどこの会社も雇ってくれないので、就職しなくても生きていける方法はないかと探してみたのです。

そしたら、就職しなくても生きていける方法がありました!

 

パソコンを使って家で仕事をしてお金を稼ぐ方法があったのです。

確かに考えてみれば、インターネット環境の整った今の時代なら、パソコンで仕事をすることは十分できます。

ただその方法を知らないだけだったのです。

 

パソコンを使うと就職しなくても生きていける方法があった

わたしは失業したときにハローワークで紹介されて、パソコン教室で学んだことがあります。

 

ですから、文字入力やメール、インターネット、エクセル、ワードなどの基本的なことは覚えました。

 

しかし、就職するには役立たなかったので、趣味でパソコンは使っていたのです。

 

せっかく買ったパソコンですから、ゲームをしたりインターネットを使って、ホームページなどを見ていました。

 

その時にホームページを見ていたら、趣味でホームページ作りができるような記事を読んだのです。

 

ホームページはWEBデザイナーが作るもので、素人に作れるなんて考えもしませんでした。

 

でもいまは、個人がホームページを作れるソフトがありますから、簡単に作ることができます。

 

わたしはホームページ作りに興味があったので、趣味として始めてみたのです。

 

インターネットでこういったことを調べていると、新しい世界に出会うのかもしれません。

 

 

ホームページ作りができると就職しなくても生きていける方法になる

個人が趣味で作ったホームページでも、お金を稼げるという記事を見てしまいました。

 

その時から、就職しなくても生きていける方法になると確信したのです。

 

なぜかというと、ホームページに載せる広告が、あの有名なグーグルの「Google AdSense」だったことにあります。

 

グーグルの広告を掲載してお金が稼げるとしたら、ビジネスとしてできるということです。

 

ですから、この時から趣味ではなくビジネスとしての、ホームページ作りを目指してきました。

 

個人のホームページやブログでも、このアドセンス広告を掲載できれば、収入を得ることができます。

 

 

就職しなくても生きていける方法は存在した!

わたしが今まで探し求めた、就職しなくても生きていける方法として、これほど最適なものは他にありません。

 

もし、本気で就職しなくても生きていける方法を探しているなら、自分でホームページを作って情報発信をすることです。

 

あなたの得意な分野の記事を書き続けて、アドセンスの審査を受けて広告が使えるようになれば、就職しなくても生きていける可能性が広がります。

 

わたしは、就職しなくても生きていける方法が知りたくて、探し当てた時から本気で取り組んできました。

 

そして、就職しなくても生きていけると確信したので、個人事業主として開業届を出したのです。

 

ネットでお金を稼ぐなら、他にもアフィリエイトという方法があります。

 

そこでアドセンスとアフィリエイトを組み合わせたサイト作りを始めました。

 

わずか一年から二年本気で取り組んでみたら、お金も稼げるようになり自由な生き方ができるようになってきたのです。

 

ホームページやブログなら、ワードプレスを使ってできますから、初期費用として年間一万円くらいで始められるので、お金に関するリスクはほぼありません。

 

ホームページやブログを作って、記事を書くことが好きな人には、就職しなくて生きていける方法としておすすめします。

 

 

【まとめ】

今の時代、会社に雇われなくてもお金を稼ぐ方法はあります。

特にインターネットを使った仕事でWEBライター、WEBデザイナー、ブログなどは最適です。

 

就職しなくてもできる働き方なので、技能を身につければ自宅で仕事ができます。

家にいてお金を稼ぐ安全な方法のクラウドソーシングという働き方を参考にしてください。

 

もっと自由に自力で稼ぐ方法
個人でサイト作りをするなら複数のサイトを運営して、広告やアフィリエイト商品を紹介することで、収入を安定させることができるでしょう。

 

最初の一、二年は、かなり大変な作業になりますが、そのくらい努力すれば就職しなくて生きていける方法なのです。

 

いったんサイト作りが完成すれば、過去に作ったサイトが24時間集客して、稼いでくれるようになります。

その時、就職しなくても生きていける方法であることが理解できるでしょう。

 

就職しなくても生きていける方法を探しているなら、ぜひパソコンだけは使えるようにしておいてください。

 

関連記事:
雇われない在宅ワークなら気楽で自由な生き方ができるのに…

会社で働かないという生き方はできるのか

就職しなくても生きていける方法
最新情報をチェックしよう!