お金の稼ぎ方

老後を安泰にする仕事に夢中です

一人暮らしなので老後も安泰と言える仕事を始めました。

実際やってみると最初はすごく大変な思いをしましたが、今では自由な時間も増えて老後を安泰にする仕事になっています。

今の時代はインターネットやパソコンがあるのですから、これを使わないなんてもったいないです。

パソコンを使って老後を安泰にする仕事ですから、後々は勝手にお金を稼いでくれるような仕組みを作ります。

そういった都合のいい方法があったのです。

ひとことでいうと「記事を書く仕事」になります。

 

老後を安泰にする仕事ならパソコンを使おう

世の中には日々様々な出来事や悩みなどがありますから、そういった共感できる話とか悩みを解決することを記事にすればいいのです。

 

この記事も、老後の仕事の不安を解決する方法を考えて提案しています。

 

ですから、わたしの経験の中から役に立ちそうなことで、お金を稼ぐという悩みの解決方法を記事にしているのです。

 

自分が実際に経験したり体験したりしたことなら、みんなに役に立つと思いませんか。

 

役に立つ記事を書くことによって、集客するという方法です。

 

集客できるとどうなるかと言うと、物を紹介すれば売れる可能性が出てきます。

 

老後を安泰にする仕事は集客にあり

例えば、お祭りや花火大会あるいは観光地などを考えていただければ、人が集まるイメージが分かるでしょう。

 

人が集まることによって、いろいろなモノが売れることも分かると思います。

 

そういった集客するといったことを、ホームページやブログを作って行うということです。

 

お祭りや花火大会の話題を記事にしたり、観光地について記事を書くことは立派な仕事になります。

 

こういった記事なら翌年もまた読んでもらえるのですから、しっかり作ればネット資産になるわけです。

 

毎年新しい情報に書き換えれば、24時間何もしなくても勝手に集客してくれるでしょう。

 

ですから色々なテーマで記事を書いて、集客するページを作るだけを繰り返せばいいのです。

 

 

これで老後も安泰になる仕事が作れるという考え方になります。

 

老後を安泰にする仕事でお金を稼ぐ

集客する意味も分かって、お金も稼げるというけど具体的にどうすれば稼げるの?

そういった疑問もあると思うのです。

 

広告を載せるにしても、商品を載せるにしても方法があるので、それが分からなければ一円も稼げません。

 

あなたの考えたテーマでホームページやブログを作ったら、広告そしてアマゾンや楽天の商品などを載せる事ができます。

 

広告を載せるためには、グーグルの広告が最適です。

 

ホームページやブログを作ったら、グーグルの審査を受けてみましょう。

 

方法などはネットで調べるといくらでも出ていますが、ホームページやブログがないと始まりません。

 

商品を掲載するとこんな感じです。

「最近、心が休まらない」と思ったとき読む本【電子書籍】[ 石原 加受子 ]

そのための一つの方法を紹介します。
A8.net

登録すると、アマゾンや楽天の商品などの他にも、色々な商品を載せる事ができます。

こういったサイトを参考にして、まずは調べることからですね。

 

老後を安泰にする仕事はネットが一番

素人が人を集めるのは、ホームページやブログを作ることが、最も可能性のあることが分かりました。

 

最大の問題は、素人が仕事にしようとすると時間がかかることです。

 

でも老後までには、まだ時間も十分あるとしたら、毎日コツコツ記事を書いて行けばいいと思います。

 

定年後に安泰となる仕事にしたいなら、それなりの努力が必要です。

 

わたしは実際に記事を書いて、ページ作りをして数年が経ちますから、老後を安泰にするための仕事を始めています。

 

個人事業主として開業届を出して自営業を始めました。

 

こういった方法で老後も仕事ができると分かっていても、実際やってみると面倒な感じがして皆やらないのです。

 

個人でお金を稼ぐことって、かなり大変なことですから、老後も安泰になるような仕事を作るとなったら、かなり努力しないと難しいと思います。

 

老後を安泰にする仕事の一つに、こういった方法もあるということで、ネットの仕事を紹介させていただきました。

 

-お金の稼ぎ方

© 2020 シェアじゃんblog