楽な生き方

楽な生き方は雇われない働き方の中に隠れていた!

楽な生き方

  1. 楽な生き方をしたいですか?
  2. この記事では、楽な生き方をすることについて、働く考え方や方法などが大切なことを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身今では楽な生き方をしているので、楽な生き方をする方法に気づいているからです。
  4. ですから楽な生き方をするために、何をすればいいかが分かっています。
  5. 楽な生き方をしたい方は、この記事を最後まで読んで楽する考え方や方法などを知ってほしいのです。

 

楽な生き方をする考え方が働き方を変える

今はインターネット環境が整っていますので、パソコンを使って雇われない働き方をすれば、楽な生き方ができてしまいます。

 

人は楽する方法を考えて、様々な生活商品を開発してきました。

 

もし車や電車がなかったら、いまも馬車や人力車で移動していたかもしれません。

 

どうやって楽するかを考えてくれた人がいたおかげで、今楽な生き方ができています。

 

でも相変わらず楽な生き方ができないのは、好きでもない仕事で雇われる働き方をしているからかも知れません。

 

どうしても生活するためにはお金が必要ですから、働いて収入を得ることが当たり前になっています。

 

今までの日常でも当たり前だと思っていたことが、楽するための商品開発によって楽な生活ができているのではありませんか?

 

そこで雇われる働き方を変える方法があれば、楽な生き方ができるのではと考えてみたのです。

 

 

楽な生き方をするためにインターネットとパソコンがある

家にインターネットとパソコンがある時代なのに、相変わらず電車や車で通勤し朝から晩まで働く日常が繰り返されています。

 

もっと楽な働き方をする考え方や方法に気付けないでいるから、雇われる働き方が当たり前になっているだけなのです。

 

わたしは失業して再就職できなかった時に、もっと楽な生き方があることに気付いてしまいました。

 

家にあるインターネットとパソコンを使って、自力で稼ぐ方法があったからです。

 

無職で毎日暇で暇でしょうがなかったので、ホームページを作って趣味として楽しんでいました。

 

すると、このホームページ作りでお金が稼げることが分かったのです。

 

こんな感じでサイトを作ってお金が稼げるのですが、なぜ稼げるのか分かりますか?
もじいちばん

 

分かっていたらもうやっているでしょうが、意外と知らない人が多いみたいです。

 

実はこんな感じでサイトを作って、広告や企業の商品を紹介し、記事投稿を続けているとお金が稼げてしまいます。

 

楽な生き方をするなら自分で仕事を作る

自分のサイト作りですから雇われているわけでもなく、時間も場所も関係なく自由な感じです。

 

こういった情報発信を一年二年と続けていたら、過去に作った記事が24時間365日働いてくれる感じになってきました。

 

無職期間中にサイト作りを継続していたら、お金も稼げるようになって楽な生き方ができるようになったのです。

 

もし雇われた働き方でこういった仕事をしていても、わたしは楽な生き方はできません。

 

記事を書いて情報発信する作業でも、未来の自分を楽にしてくれるという考え方ができると、楽な生き方ができてしまいます。

 

何かの仕事に取り組むときに、「一年後や数年後の自分が楽になっているか」を考えることです。

 

今の仕事や働き方は未来の自分の生き方を楽にしてくれますか?

 

あなたの努力が自分の資産となる働き方、ここがすごく大切なことなのです。

 

 

関連記事:

  • 雇われない在宅ワークなら気楽で自由な生き方ができるのに…
  • 40代女性の雇われない働き方!一生出来る仕事で食べていく方法
  • 仕事も続かないし自信が無いので働くのを諦めたら好転
  • 楽な生き方
    最新情報をチェックしよう!