生活

田舎暮らしで使うためノートパソコンを買いました

時々田舎暮らしをしているので、
田舎で使うパソコンを買い換えました。

田舎で使っているのがWindowsビスタで、
OSをWindows10にバージョンアップして
使っていましたので、
そろそろ買い替えようと思っていたのです。

いま63歳ですが、
年金をもらって自営業もやっています。

パソコンは仕事で使うものですから、
経費になるのです。

 

10万円以下のパソコンなので、
消耗品扱いで帳簿に記入します。

 

今回は東芝のダイナブック15.6型の
ノートPCで値段は45,800円です。

消費税8%の3,700円と送料450円で、
合計49,950円となりました。

 

パソコンを起動しても
インターネットにつなげるだけで
なんのソフトも入っていません。

 

だから安いのですが、
表計算ソフトやワードなどを入れても、
使わないのでもっと安いパソコンでも
ネットにつながれば問題なしです。

 
 
スポンサーリンク



 
 

田舎暮らしのためのノートパソコン

車を持っていないので、
田舎に行くのにも駅まで徒歩で行って、
その後電車に乗って約一時間程の近いところです。

 

ノートパソコンとは言え、
持ち歩くとなると結構重いので、
どちらにもパソコンを置いています。

 

田舎でもホームページを作ったり
ブログを書いたりしますので、
パソコンがあると便利なのです。

 

わたしの場合は、
自営業でホームページも作っていますから
パソコンが2台になると、
ホームページ用の作成ソフトも2台分の
ライセンスを購入しなければなりません。

 

ホームページ作りの場合は
パソコンが2台あると、
データの取り扱いが大変なのです。

 

その点ワードプレスはライセンスもなく
どこでも呼び出して
ブログを書けるのですから便利ですね。

 

田舎暮らししながらブログで稼ぐ

自営業でホームページ作りをしているので
時間的にも自由な働き方ができます。

 

ネットの仕事ですから、
ネット環境が整っている所なら
パソコンさえあれば仕事ができるので
田舎暮らしをしていても問題ありません。

 

月のうち10日間くらいは、
実家で農業の手伝いをしながら
暇な時間を使ってブログを書いています。

 

今の時代はインターネットがあるので、
会社で働かなくても仕事ができるのです。

 

60代になって年金ももらえるのですから、
その不足分はパソコンで稼ぐことも
できてしまいます。

 

インターネットとパソコンのおかげで、
働く場所を選ばない自由な働き方をして
自営業で収入を得る事ができました。

 

定年後にお金をかけないでも、
インターネットとパソコンがあれば、
自宅で仕事ができるのに
なぜやらないのでしょう。

 

田舎暮らしでもパソコンがあればお金は稼げる

パソコンを新品で買っても45,800円です。

 

ブログでお金を稼ごうと思えば、
あとサーバーを借りドメインを取得して、
ワードプレスを導入すれば準備完了です。

 

年間一万円もあれば始められます。

 

わたしもこれでブログを始めました。

 

この記事を書いて18投稿目ですから、
まだ稼げていません。

 

ネットでお金を稼ぐ方法は
今は稼げないけど未来に稼ぎ続ける
仕組みを作ることなので、
このブログも半年後か一年後に
収益が出るように今頑張っています。

 

60代から雇われる働き方をやめて、
パソコン二台を使って、
自分でお金を稼げる働き方を始めました。

 

老後も体力を使わない仕事ですから、
長く続けたいと思っています。

 

二拠点居住生活(デュアルライフ)をして
ネットでお金を稼ぐために
新しいパソコンを購入したのです。

-生活

© 2020 シェアじゃんblog