働き方

ネットを利用する働き方も選択肢の一つの時代

インターネットとパソコンがあれば、会社に雇われなくても自宅で仕事ができるなんて考えてもいませんでした。

 

ところが失業をきっかけに、ネットを利用する働き方に気づいてしまったのです。

 

わたしはいま64歳で年金を受給していますが、9年くらい前に失業して以来会社で働いていません。

 

50代半ばで失業してから、どこの会社も雇ってくれなかったからです。

 

 

それでも今まで何とか生活できたのは、ネットを利用する働き方に気づいたからでした。

 

会社で働かなくても、インターネットとパソコンさえあれば、家にいながらお金は稼げるのですから。

 

インターネットにパソコンのある時代で、本当に良かったと思っています。

 

ネットを利用する働き方に気づいていますか?

インターネットがなかった時代は、会社に就職して仕事をしてお金を稼ぐ働き方が当たり前でした。

 

ところが、パソコンが普及してくると、今までアナログでやっていた仕事が、どんどんパソコンでできるようになったのです。

 

便利になったと喜んでいたら、パソコンの使えない人はリストラにあって、失業してしまいました。

 

わたしもパソコンが使えない一人でしたから失業しましたが、運よくハローワークでパソコンを覚えることができました。

 

その時パソコンを覚えるとともに、インターネットという存在も知ったのです。

 

パソコンが使えなければ、事務のような仕事につけないと気づいたのもこの時でした。

 

しかし、パソコンが使えても就職できないということも分かったのです。

 

パソコンなど使えて当たり前になっていましたから、特技でも何でもありません。

 

パソコンを覚えて自宅にインターネットを引いてもメールや調べもの、そしてゲームをする程度で、ほぼ趣味として利用するだけでした。

 

 

スポンサー リンク


 

ネットを趣味で利用していたら働き方を見つけた

インターネット環境が充実してきても、パソコンでゲームや動画を見ることぐらいしかできませんでした。

 

それが当たり前と思って、趣味として楽しんでいたのですが、仕事もしないでいるとお金が無くなります。

 

就職のためにいくら仕事を探して応募しても、どこも雇ってくれません。

 

インターネットで職探しをしても無理だと分かって、アルバイトや内職とかいろいろな検索をしていたら、ネットで稼げる方法を見つけたのです。

 

ホームページ作りに出会ったのがきっかけで、今でも家で収入が得られる仕事になりました。

 

家にいてホームページ作りをして、仕事ができるようになったのです。

 

インターネットとパソコンがあれば、ホームページソフトを使って自分でサイト作りができます。

 

サイト作りなら会社に雇われなくてもできるのですから、すごい方法に出会ったと思いました。

 

自分でテーマを考えて記事を書いて、ページ作りをしてお金が稼げるなんて信じられますか。

 

今ではブログという方法でお金を稼いでいる人もいるので、ネットで稼ぐ方法としては知られているかもしれません。

 

グーグルアドセンスという広告を使うことができれば、自分のサイトでお金を稼げるのですから、やってみました。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

この方法でなら素人でも、サイト作りが出来ればお金は稼げます。

 

いまは多くの人が取り組んでいるので、しっかりしたサイトやブログでないと稼げないかもしれません。

 

ネットを利用する働き方ならクラウドソーシングがある

ホームページやブログは難しいというなら、クラウドソーシングというネットを利用する働き方はいかがでしょう。

 

クラウドソーシングという働き方なら、インターネットとパソコンがあれば、お金を使わないで家でできる仕事があります。

 

ネットを利用する働き方があっても、やる気がなければ稼げません。

 

ネットを利用する働き方の中でも比較的始めやすい方法ですから、会社員の副業や主婦の小遣い稼ぎにも向いていますし、本格的にフリーランスとして仕事もできるのです。

 

実際にサイトをご覧になっていただくと、どういった仕事があるのかもわかると思います。

 

自分にもできそうだと思ったらやってみてはどうでしょう。

クラウドワークス

 

ネットを利用した働き方まとめ

インターネット技術が進化したことで、これまで会社で収入を得る方法以外にも、家でできる仕事も選択肢になってきました。

 

比較的始めやすい方法に、家でできるクラウドソーシングという働き方があります。

 

家にいながらネットを利用した働き方をしたいなら、ホームページやブログといった方法もあるのです。

 

インターネットとパソコンを利用することで、今後の働き方も変化し続けていくと考えられます。

 

インターネットが使えることが当たり前の今の時代、インターネットとパソコンを利用する働き方に気づかないなんて、もったいないことです。

 

定年後や年金受給後にネットを利用した働き方ができるように、今から行動してはどうでしょうか。

 

-働き方

© 2020 シェアじゃんblog