半夏蒸し

ポジティブ感あふれる楽観過ぎる生き方ブログ! 一日数回食前食後にお読みください。

お金の稼ぎ方

ネットで稼いで生活することが当たり前な時代の到来

ネットで稼いで生活するのも4年目に入りました。

失業してからさんざん就活しましたが、いまでは会社で働くとか、アルバイトなどをしなくてもネットで稼いで生活できるのですから、良い時代になったと思います。

遅ればせながら、わたしもネットで稼いで生活をさせていただきました。

これもインターネットとパソコンのおかげです。

それでも、まだまだネットで稼いで生活しているという人は、少ないのかも知れません。

 

恐らくネットでお金を稼ぐ方法などは、あなたもよくご存じだと思いますので、ここではそういった方法は紹介していません。

 

なぜなら、ネットで稼ぐ方法は記事を書いてページを作り、それを繰り返し稼げるまで継続するだけだからです。

 

ですから、どちらかというとお金を稼ぐための考え方や取り組み方などの、心の持ち方などを紹介しています。

 

ネットで稼いで生活するを実体験

わたし自身も自分で実際にネットで稼いで生活するまでは、こんなことでお金を稼ぐなんて無理かもしれないと思っていました。

 

わたしの場合はホームページ作りを始めたのですが、いくら記事を書いてページ作りをしても稼げなかったからです。

 

簡単に稼げると聞いて始めてみたら、とんでもなく大変な作業で「なんでこれが簡単にお金を稼げる話なの?」と思って、自分の浅はかな考えにあきれてしまいました。

 

お金を稼ぐことに、簡単な方法なんてありません。

 

お金を得るためには、何をやっても大変な思いをするものと分かりました。

 

でも今のわたしは、楽をしながらネットでお金を稼いで生活しています。

 

ネットで稼いで生活するまでがすごく大変

いまでこそ楽に稼げる意味が分かるようになりましたが、最初から楽に稼げるということはまずあり得ません。

 

わたしも一年以上記事を書き続けて、ページ作りをしサイトを作ってきたら、結果的に楽してネットで稼げるようになったからです。

 

記事を書いてページを作っている時は、凄く大変な思いをしていましたが、その時に作ったページがいつの間にか検索されるようになり、わたしの代わりに24時間ネット上で働いてくれて、お金を稼いでくれるイメージでしょうか。

 

この部分だけを切り取って、あなたに話たとしたら誤解するかもしれません。

 

簡単にネットでお金を稼いでいるように思えるはずです。

 

パソコンで何かをやるというと、なぜか簡単にできてしまうのではないかと思いがちなのですが、しょせん人間がやることですから簡単ではありません。

 

AIがこういった作業をすべてやってくれて、お金を稼いでくれるというなら簡単かもしれないのですが、まだまだ無理のようです。

 

ですから、ネットでお金を稼ぐ方法を学んだことのある人なら、稼ぐまでの大変さは分かるでしょう。

 

といっても稼げるまで続けられなければ、大変な思いだけが頭の片隅に残ってしまい、ネットで稼いで生活するなんて話は胡散臭くなってしまうのです。

 

一度苦い経験をするとネットで稼いで生活することに、夢を感じなくなるかもしれません。

 

スポンサー リンク



 

ネットで稼いで生活する以外の選択肢もある

ネットでお金を稼ぐ方法以外にも、お金を稼ぐための選択肢があるなら、つらい作業などすぐに諦めるでしょう。

 

ですから、多少つらい思いをしても雇われてお金を稼ぐ方が確実なのです。

 

もし、他に働く選択肢がないとなった時には、ネットで稼ぐことに必死で取り組むしかありません。

 

そういった必死さの中で継続して記事を書いてページ作りをしていると、ネットでお金を稼ぐ壁を越えられる時が来ます。

 

それがいつになるかは自分でとことんやらなければ分からないと思うのです。

 

わたしは、この壁を超えるまでに一年以上かかってしまいました。

 

それでもネットでお金を稼いで生活できるとなった時には、諦めないでやり続けて本当に良かったと思っています。

 

実際に自分でとことんやってみないと分からないことなのですが、稼げない状態で継続することってかなり難しいのです。

 

ネットで稼いで生活できると夢が広がる

わたしにとっては、インターネットとパソコンは必需品で、無くてはならないお金を稼ぐための道具になってしまいました。

 

もし、インターネットもパソコンもない時だったら、やはり仕事を探して就活をしていたと思います。

 

若い時ならいくらでも仕事につけたのに、いまの時代はなかなか見つかりません。

 

でもインターネット環境とパソコンがあれば、どこでもお金が稼げるのですから、わたしにとってはネット様様といった感じです。

 

わたしの場合は普段は、街のアパートで一人暮らしをしていますが、時々実家で田舎暮らしもして農業の手伝いをしています。

 

田舎暮らしをするために山の中に、インターネット回線を引いて、いつでもパソコンで仕事ができるようにしてみました。

 

わたしのネットの仕事といっても、ホームページ作りですから、働く場所には関係ありません。

 

それに会社などから仕事を受けてやっているわけでもなく、自分でテーマを考えて記事を書いてページ作りをしているだけです。

 

ですから時間に束縛されるわけでもなく、自由に好きな時にやっています。

 

こういった方法でも生活できるのですから、ぜひあなたもチャレンジしてください。

 

関連記事:

お金と自由は後からついてくるという根拠を確認済


お金と自由は後からついてくるという根拠を確認済

 

継続すればネットで稼いで生活できる

ぜいたくなことを言わなければ十分生活できるので、ネットで稼いで生活する働き方が気に入っているのです。

 

ただ、今すぐ始めたからと言ってすぐにお金が稼げる訳ではありませんから、誰にでもおすすめするなんてできません。

 

でも、ホームページとかブログを書くのが好きな人なら、一年後か二年後位にはネットで稼ぐこともできる可能性はあります。

 

長くやり続ければネットで稼いで生活することに近づけると思うのです。

 

わたしがネットで稼いで生活できるという自信が出てきたのは、一年半くらいやってみてからでした。

 

それまでは多少ネットで稼げるという感じはありましたが、生活できる程のお金が稼げるなんて考えられなかったのです。

 

ネットでお金を稼ぐことは簡単だとは言いませんが、いったん稼げるようになると簡単に稼げると思えてくるから不思議な世界なのかもしれません。

 

起業をした場合でも、軌道に乗るまでが大変だと聞きますが、ネットの場合も最初にお金を稼ぐまでが、すごく大変なエネルギーを必要としますね。

 

ネットで稼いで生活しながら60代で年金を受給したら、楽しい老後が送れるでしょう。

 

そういった老後を意識した、新しい働き方改革をただいま継続中です!

 

スポンサーリンク


当サイトはランキング参加中です!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

-お金の稼ぎ方

Copyright© 半夏蒸し , 2019 All Rights Reserved.