生活

炎天下の外仕事で暑さ対策におすすめの涼しい作業服

暑さ対策 外仕事におすすめの涼しい作業服

夏は頭の上から焼かれるように、太陽の日差しが強烈に感じられますね。

外仕事の場合「外は暑いから嫌」と言えないのが、仕事の辛いところです。

 

太陽の下での作業はできるだけ避けたいと思うのではないでしょうか。

 

でも、いまの時代は暑さ対策グッズも豊富にありますから、これらを利用して夏を乗り切るしかありません。

 

外仕事での暑さ対策グッズの中でも、おすすめなのが涼しい作業服です。

 

長袖や半そでにベストと言った、涼しい作業服もありますので、外仕事や暑さ対策の状況に合わせて準備することもできます。

 

炎天下の外仕事やレジャーでの暑さ対策グッズとして、おすすめの涼しい服を紹介していますので、ぜひご覧ください。

夏の遊びや外仕事 涼しい服で暑さ対策

 

【暑さ対策】外仕事の熱中症予防におすすめの涼しい作業服

外仕事で暑さ対策
 

炎天下での外仕事をする場合、暑さ対策をしなければ熱中症の危険があります。

 

普段から暑いところで仕事をしていない人にとって、炎天下で外仕事をするのは、避けたいところです。

 

できれば炎天下の時間をさけて、外仕事ができればいいのですが、どうしてもしなければいけない時もあります。

 

屋外で長時間にわたり作業するような方は、夏場は常に熱中症の危険にさらされているのです。

 

そういった暑さ対策におすすめな涼しい作業服がありますので、紹介させていただきました。

 

 

スポンサードリンク


 
 

外仕事の暑さ対策に真冬のような長袖の涼しい作業服

水分補給や暑さ対策はされているでしょうが、長時間の外仕事の場合は、作業服にも注意したいところです。

長袖で作業するような場所だと、汗も半端なく出てきます。

 

そういった場所での外仕事に最適な長袖の作業服で、涼しくなる空調服はどうでしょう。

 

一般的な作業をする人は夏の外作業で、長袖の服は着ないと思いますから、真夏に「長袖?」に違和感をを覚えるかも知れませんが、それには理由があります。

 

外仕事の猛暑対策にピッタリの涼しい作業服
日本最大級!真夏の必需品、ファン付きウエアの専門サイト

 

作業服の内部に二つのファンを付けて回転させると、まるで背中に扇風機がある感じになります。

体の汗を気化させて首元や腕を通って、風が通り抜けて行く涼しさを感じるでしょう。

 

水分補給しながら、この涼しい作業服を着て外仕事をすれば、身体を適度に冷やせて暑さ対策をする事ができます。

 

 

真夏の外仕事におすすめの暑さ対策グッズ

庭の草むしりなどは朝の時間や夕方の比較的涼しい時にできますが、それでも汗が出てきますし、やぶ蚊に悩ませれることもあるでしょう。

 

真夏にも自宅周辺での草刈りや農作業で外仕事をすることもあります。

夏は草がぼうぼうはえてきますから、家の周りや畑周りの草刈りをする人も多いでしょう。

 

 

身体を適度に冷やせる暑さ対策グッズ

家の周りの草刈り程度なら、それほど長い時間でもありませんから、身体を適度に冷やせる暑さ対策をして作業すれば、熱中症も防げます。

 

真夏に畑での草刈りや農作業で外仕事をする場合は、地面からの照り返しも強烈です。

 

暑さ対策をしっかりしておかないと、熱中症の危険があります。

 

こまめに休憩を取り、水分や塩分を定期的に補給することも忘れてはいけません。

 

 

猛暑の中での外仕事をして暑さ対策の大切さを実感

わたしは、毎年8月に実家での「そばの種まき」を手伝いながら、猛暑の中での外仕事の大変さを実感しています。

 

農業を本業としているわけではなく、手伝いのために猛暑の中での外仕事をしているのです。

 

普段から暑さの中で外仕事をしているわけではなく、農繁期に手伝いをする程度ですから、暑さにはなれていません。

 

そういった私がとった暑さ対策が、こまめな休憩をしながら水分補給と涼しい作業服でした。

 

いまでは夏の必需作業服となっている「涼しい作業服」のおかげで、暑さ対策もバッチリです。

 

 

暑さ対策作業服と水分補給で炎天下の外仕事!

炎天下での外仕事をしなければならなくなった時に、どういった暑さ対策をしますか?

帽子に水分補給は当たり前ですが、炎天下での外仕事となるとそれだけでは不十分だと思うのです。

 

水分をとるにしてもただ水分補給するだけではダメ!

炎天下で汗をかいたりしていると、体内の水分とともに塩分やミネラルも奪われてしまいます。

 

その状態で水分補給だけを行うと、血液中の塩分やミネラルの濃度が低くなり、熱中症の症状が出るときがあるのです。

 

ですから、梅干しとか塩分を含んだ飴や、塩分・糖分を一緒に補給できるスポーツドリンクによる水分補給も有効!

 

外仕事の場合は水分補給をしながら、涼しくなる作業服を着て暑さ対策をしてください。

 

 

コロナバテ?夏バテの暑さ対策

新型コロナ感染問題で外出自粛をしていたら、次第に出歩くのがおっくうになってしまったという人も多いのではないでしょうか。

 

夏になると暑さのために、思った以上に屋外では体力を消耗します。

真夏の暑さの中では、なおさら出歩かなくなってしまうかも知れません。

 

普段から身体を適度に冷やせる暑さ対策グッズなどを使って、比較的涼しい時間帯に屋外に出て歩くことですね。

 

暑いからと言ってエアコンの効いた涼しい部屋にばかりいると、運動不足になって体力も落ちてしまいますよ。

 

身体を適度に冷やせる暑さ対策グッズを準備しておきましょう。

 
夏の外仕事で暑さ対策におすすめの涼しい作業服topへ戻る

 

 

-生活
-, , ,

© 2020 シェアじゃんblog