無理できる間にできる限り無理をすると自由な生き方ができる方法

無理できる間にできる限り無理をする生き方

  1. 無理できる間に無理をする生き方をどう思いますか?
  2. この記事では、無理できる間にできる限り無理をする生き方をして、自由に生きる考え方や方法について紹介しています。
  3. なぜかというと、わたしはホームページやブログを作るために、一定期間無理をして作業したら自由に生きられるようになったからです。
  4. ですから、将来の自分のためになる無理ならできるのではないでしょうか。

今はインターネットが整っていますので、パソコンが使えるなら無理できる間にできる限り無理をすると、副業や自由な生き方もできると思うのです。

無理できる間に無理をする自由な生き方

「あまり無理するな!」と言われるので、無理をしないかもしれません。

 

でも人生の中で無理できる間に無理をすることをしておかないと、変わり映えのしない生き方になってしまいます。

 

わたしは無理できる間に無理をしてみたら、将来自由な生き方ができる方法が分かりました。

若い元気な時なら、無理しようと思えばできるのですが、何を無理してやるかが問題なのです。

 

 

雇われて働いているのに毎日無理しても何の得にもなりません。

 

そういった自分のためにならない無理はしないほうが無難です。

 

同じ無理をするなら、自分が将来楽になるための無理をしないとだめ!ということに気付いていますか?

 

 

無理できる間にできる限り無理をする生き方

自分のためになる無理なら数年間の無理も将来報われます。

 

わたしは派遣の仕事をしていた時に、自分では不本意でしたがお金を稼ぐために、12時間作業の2交代の働き方をしていました。

 

しかし、結局は雇い止めにあって失業し、再就職もできずに無職期間が長くなったことがあります。

 

再就職も難しく貯金を取り崩す生活となって、思うような生き方ができませんでした。

 

会社の都合で解雇されるような働き方をしている自分が悪いのですが、いったん低所得の働き方をすると、なかなか条件のいい仕事に就くことが難しくなります。

 

もし仕事が見つかっても結局は時給の安い仕事ばかりで、明るい未来が見えない生き方になってしまうのです。

 

 

無理できる間にできる限り無理をしないと道が開けない

50歳を過ぎると、自分がやりたい仕事など無理ですから、どんな仕事でもあったらやるしかありません。

 

そういった働き方ではだめだということは、誰でも分かってやっていると思うのです。

 

わたしはなかなか次の仕事が見つからない時に、働き方についてじっくり考えてみました。

 

その時に自分が楽になるための無理をしないと、絶対にだめだと気づいたのです。

 

それからは、無職の暇な時間を使って、パソコンをもう一度本気で覚えたり、自力でホームページ作りを覚えました。

 

なぜパソコンやホームページ作りを覚えたのかというと、自力でお金を稼げる道があったからです。

 

一時無理できる間に無理をすることで、自力でお金を稼げる力を身につけることができるようになります。

 

 

無理できる間にできる限り無理をしてサイト作りをしてみた

ホームページやブログを自分で作ってしまうと、そこにGoogleアドセンスの広告を掲載しておくだけで、お金が稼げます。

 

こういったホームページ作りは、かなり無理をしてやらないと、途中で嫌になってやめてしまうのです。

 

ですから自分のために無理できる間にできる限り無理をしてみました。

 

2年近くサイト作りをやりながら、とことん無理して頑張ったら、ネットでお金が稼げるようになり、自由な生き方ができてしまったのです。

 

今はインターネット環境が整っているので、パソコンを使った稼ぎ方がいくつもあります。

 

自分に合った方法で、自分のために無理できる間にに、とことん無理すると結果がついて来るのかもしれません。

 

 

無理できる間に無理してみた結果

わたしは60歳からホームページ作りを始めたので、人生最後の無理できるチャンスだと思って、とことん自分のために無理をしてみました。

 

その結果、2年目あたりから自力で稼げるようになって、未来に希望が湧いてきたのです。

 

雇われる働き方を辞めて、個人事業主で開業し自営業を始めました。

 

およそ2年間無理できる間に無理をした結果、その後は過去に作ったホームページが24時間ネットで集客し、お金を稼いでくれるようになったのです。

 

わずか2年間ですが無理できるときに無理をした結果、お金が後からついてきました。

 

65歳を過ぎた今では年金プラスネット収入で、自由な生き方をしながらブログを書いていられます。

 

無理できる間に無理をするまとめ

働き方を間違えたと思ったら、人生のなかで一度は自分のために、無理できる間に無理をしないとだめなのかもしれません。

自分のために「これだ!」と思うようなことがあったら、無理できる間に無理してやっておくことです。

無理できない歳になってから、無理をしたのでは遅すぎます。

 
今仕事がなくて困っているというなら、こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。
 

わたしはグーグルアドセンスで稼ぐために、こんな感じでサイトを作ります。
ワードプレスで『もじいちばん』サイトを見本で作ってみました。
無理しなくても作るだけなら、だれでもできます。このサイトは1円で作ってみました。
 
 

関連記事:

  • 会社に勤めない自由な生き方をする方法があった!
  • 働き方を後悔する前に好きな働き方をする考え方と方法がある
  • 就職しなくても生きていける方法ありますか? あります!
  •  

    最新情報をチェックしよう!