無観客ブログ

無観客ブログで発信!コロナ禍での働き方を考えました

コロナ禍での働き方対策を発信!

 

新型コロナに影響されることなく、家でブログを書いていますが、ほとんど読んでもらえません。

 

一日の大半が無観客ブログになっています。

 

このコロナ禍の中でも、夢と希望の持てる働き方を発信してみました。

 

テレビでは「きょうは○○人感染」して、過去最高を記録したなど、不安をあおっています。

 

仕事をしていても、いつ解雇されるか分からないのに、ブログなど読んでいる場合ではないかも知れません。

 

と思いつつも書く側としては、もしブログでお金が稼げたら、お金の不安も少しは和らぐのにと思ってしまうのです。

 

素人のブログでも「もしかしたら」……、現実はお金なんて稼げないと分かっています。

 

ところが、コロナ禍の中でネット環境が見直されているではありませんか。

 

コロナ禍で仕事がない場合の、お金の稼ぎ方はネットの中にあります。

 

 

無観客ブログで発信するコロナ禍での働き方

無観客ブログ

リモートワークにオンラインと家で仕事をする人が増えてきました。

 

わたしとしては数年前から、個人的にネットの仕事をして生活費を稼いでいたのです。

 

家でパソコンを使って仕事をすることは当たり前でしたが、雇われる働き方をする人も家で仕事をすることが、当たり前になってきました。

 

いままで家で仕事をしていても、周りからの目は「失業して遊んでいる」ような見られたのですが、ここに来て多くの人が在宅で仕事をするようになって、周りからの見方が変わってきたのです。

 

「家でパソコンで仕事している」というと、そういう時代になったんだねと理解されるようになってきました。

 

実際の所雇われて働いているわけでもないので、見た目は遊んでいるような生活ですが、ネットでお金は稼げます。

 

無観客のブログではお金は稼げませんが、インターネット環境が整っている今の時代ならパソコンを使って、個人がお金を稼げる時代になっているのです。

 

もし、まだパソコンを使ってお金を稼ぐ方法を知らないとしたら、こういった自宅で自粛している間に始めてはどうでしょう。
家にいてネットでお金を稼ぐ安全な方法があった!

 

ネットの仕事なら感染する心配もありませんのでので、安心して始めてください。

 

 

ブログやホームページが作れるならチャンス到来

仕事で密になってはいけませんが、ネットの仕事は真逆の考え方ができます。

 

ブログやホームページの場合は、密になればなるほど集客できて、お金が稼げるのです。

 

お金を稼ごうと思ったら、たくさんの人を集める事ができるネットを利用する方法が最適だと思います。

 

お店も企業もますますネットの集客に、力を入れるようになってきました。

 

ですから、家にこもりがちの今こそ個人でも、ブログやホームページを作って、情報発信する時ではないでしょうか。

 

ブログやホームページでお金を稼ぐって、どうすればできるのって言う場合こちらを見てください。

エーハチネット

 

WEBを活用する仕事が時代にマッチした働き方

コロナ禍で、お店は来店客も減少し売り上げも激減ですから、ネットを利用した集客を考えて本格的始めています。

 

間違いなく消費者は、家にいながらネットで商品を購入したり、デリバリーを依頼する機会が増えてきました。

 

ですから、こういった自粛期間にWEB関連の資格や技能を身につけて、ネットで稼ぎたいですね。

 

わたしはホームページ作りやワードプレスを使って、アフィリエイト商品を紹介して、報酬をいただいています。

 

こういったWEBの仕事を個人でできると、働く場所など関係なくお金を稼ぐことができるのです。

 

個人がネットでお金を稼ぐ方法は、ほとんどお金もかからないのでリスクもなく、お金や自由を手に入れる最適な方法ではないでしょうか。

 

そのためにも自宅にいる時間を有効に利用して、しっかりとWEB関連の基本を身につけることが大切なのです。

 

わたしも、緊急事態宣言があったころから、WEBを利用した集客に力を入れることにしました。

 

そして半年がたった10月ごろから、ネット収入が入るようになったのです。

 

 

コロナ禍ではWEBを活用した働き方が最適

半年や一年なんて、あっという間に過ぎてしまいます。

 

コロナ禍の中で新しい資格を考えているなら、WEB関連の技能や資格を身につけてはどうでしょう。

 

家にいながら長く仕事をしたい時、自分のために役に立つ資格や技能がWEBデザインなのです。

 

WEB関連の技能や資格さえあれば、雇われる働き方以外にも、家にいながらでもお金を稼ぐ方法は複数あります。

 

自宅でできる働き方なら、クラウドソーシングを利用することです。

 

インターネットとパソコンがあるのですから、これから先普段の生活の中に仕事の楽しみがあるというのが、時代にマッチした働き方だと思います。

 

WEB関連の仕事に興味があるなら、
WEBデザイナー講座
の資料を取り寄せて考えてみてください。

 

無観客ブログ
最新情報をチェックしよう!