自由に生きる

もっと稼いだり自由を楽しんだりできるのに脳力が本気にならない

もっと勝手に稼いだり、もっと自由を楽しんだり、そんな夢のような生き方はどうでしょう。

 

忘れかけた夢があるなら、いま以上、それ以上できるはずなのに諦めていませんか。

 

自由な夢ばかり追いかけていると、中途半端な生き方になってしまうと言われます。

 

自由な生き方なんて忘れてしまえばいいのに、どうしても自由になりたいと思ってしまうのでは?

 

あなたの本当の気持ちはどうなのでしょう。

 

心のどこかにくすぶり続ける、自由な生き方に憧れる気持ちがあるとしたら、それがあなたの本心です。

 

 

スポンサーリンク


 

 

もっと稼いだり自由を楽しんだりできる

あなたはその夢を持ち続けたまま、そんな自分をごまかすように、つまらない一日を繰り返しながら働いているかも知れません。

 

本心ではもっと勝手に稼いだり、もっと自由を楽しんだりしたいのに……。

 

あなたが願う夢と希望を持ち続けるなら、あなたの願いが叶うのにそれに気づけない日々。

 

若い時なら何度でも挑戦できるのに、ずーっと考えるだけで時が過ぎているのではないでしょうか。

 

叶いそうもない夢も何度も何度も諦めずに挑戦していると、少しづつ小さな穴があいて、壁が破れる日が来ます。

 

わたしはそういった体験をしました。

 

 

脳みそを本気にさせると生き方が変わる

自分の頭の中にある脳みそを信じて行動しただけで、無理と思っていた自由な生き方が手に入ったのです。

 

脳みそが本気になると、とんでもない力が出るんだと分かって、自分でもびっくりしています。

 

そういった脳みそが本気になった体験のお話です。

 

この話を聞くとあなたの脳みそも目覚めるかも知れません。

 

 

夢や願いは自分の脳が叶えてくれる

仕事もなし、貯金もなくなりそうな時に、越えられそうにない壁と言うか試練が来ました。

 

その壁を越えなければ生きていけないと思ったら、脳みそが本気になったのです。

 

もしあなたに夢があっても叶わないとしたら、あなたの脳が諦めているからかも知れません。

 

 

できないとか無理だ!という気持ちが、脳みそにある脳力と言う底力を眠らせています。

 

自分の脳みそなのに、怠けていることに気づかないのです。

 

あなたの脳みそは、いつでも怠けようとしていることに気づいていますか?

 
他人が怠けるのには気づくのに、自分の脳が怠けても気づけないみたいです。

わたしは気づいてしまいました。

 

仕事もなく、貯金もなくなりそうなのは、自分の脳みそが怠けているからだということに……。

 

そこで脳みそに「喝!」を入れてみたのです。

 

 

脳みそは怠けるので本気にさせるだけでいい

脳みそって結構頑張れることに気づいたのです。

 

人生の中で一番の危機に直面していることを、脳みそに伝えたら左脳と右脳が協力して、解決方法を探し始めました。

 

わたしは脳みそが考えるままに行動してみたら、自分で仕事を作り貯金もできるようになったのです。

 

もっと自分勝手に稼いだり、もっと自由を楽しんだり、そんな夢のような生き方が叶ってしまいました。

 

怠けている脳みそを本気にさせるだけでいいのです。

 

しかし、怠け癖が付いている脳みそを、本気にさせることはかなり難しいかも知れません。

 

 

脳みその過去のやる気を思い出せばいい

過去に何かの試験を受けるために、本気で取り組んだことはありますか?

 

そしてその願いが叶った時のあの気持ちです。

 

本気で取り組んだあの時を思い出してください。

 

その時のように、本気だという気持ちを脳みそに伝える事ができれば、あなたの望みは叶うでしょう。

 

わたしは失業してどこの会社も雇ってくれないし、お金も無くなってしまった時に、脳が本気になったら自由な生き方の夢が叶ったのです。

 

本気になった時に頼れるのは、自分の脳みそだけでした。

 

 

もっと自分勝手に稼いだり、もっと自由を楽しんだりが叶った

「自力でお金を稼ぎたい」と、強い気持ちが脳みそに伝わってから、雇われないでもお金が稼げるようになってきました。

 

結果的に、もっと自分勝手に稼いだり、もっと自由を楽しんだりができるようになったのです。

 

できる方法があるのに、できないと思うとできませんが、できた人がいるなら、できると思って行動すればできます。

 

「わたしにもできる!」と、本気で脳みそに伝えましょう。

 

自分の脳みそを信じると、自分で自分に驚くかもしれません。

 

「自分結構やれるよ!」ということに気づきます。本気なら。

 

「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」
上杉鷹山(うえすぎ ようざん)

 

関連記事:
会社で働かないという生き方はできるのか

望みを叶える方法が分かると望みが叶う瞬間を体験できる

-自由に生きる
-

© 2020 シェアじゃんblog