働き方

記事を書く仕事なら働く場所を選ばずどこでもできる

初心者がパソコンで稼ごうって思ったら、基本、記事が書けないと生活費なんてとても稼げないということです。

 

ブログやホームページでお金を稼ごうとする場合、どうしても記事を書かなければサイトが作れません。ですから、記事を書く仕事が好きとかいう人なら、ネットでお金を稼げる可能性があると思っています。

わたしも実際ホームページやブログで、お金を稼いでいますが、記事を書き続けた結果だったのです。ですから、記事を書くのが苦手な人は相当記事を書くことに慣れないと、とても続けられないでしょう。

 

記事を書く仕事が好きな人にはチャンスあり

ネットでお金を稼ぐためのノウハウなどは、だれでも覚えられます。でも記事を書く仕事となったらどうでしょう。何を書いたらいいのかわからないと思うのです。

 

分からない状態でも、とにかく記事を書き続けることによって、ある程度慣れてくることもあります。

 

私自身も記事を書くことが、とにかく苦手でした。

 

幸いというか、失業していたので暇と孤独を紛らわすために、とにかく書いていたらいつの間にか、記事を書くことが仕事になり、苦にならなくなってきたのです。

 

やはりなんでもそうですが、つらい時期を乗り切ると慣れるものですね。

 

記事を書く仕事に慣れないと続かない

記事を書くことに慣れたことで、ホームページ作りやブログを書く仕事も続けられています。もし、これからネットを利用してお金を稼ぎたいと思っているなら、記事をかけなければ難しいかもしれません。

 

もしかしたら、ネットで稼ぐ話を聞いて「塾」や「情報商材」などを買い込んで、途中で挫折した人もいるのではないでしょうか。

 

もっともですよね。

 

最初に記事を書くという大変さを知らないまま、ノウハウ知りたさに購入してしまったからだと思います。

 

ネットで稼ぐ系の基本は「記事を書く」ことが仕事だからです。

 

ノウハウを知っても記事を書けなければ仕事にできない

ノウハウを教わりながら、サーバーを借りドメインを取得して、ワードプレスも準備できたと思います。

ここまでならだれでもできるでしょう。でもノウハウを知った時やる気が起きたでしょうか。

 

簡単な作業という割には、全体的にやることが大変すぎませんか。ネットでお金を稼ぐとなると、ここからがすごく大変なのです。

 

記事を書くだけなのですが、これが結構大変な仕事だと気づきます。

 

二、三記事程度なら何とか書けるかもしれませんが、あとがなかなか続かないのです。「三日坊主」という言葉がありますが、自分で体験すると思います。

 

お金を稼ぐノウハウは教わったけれど、継続できない人がほとんどでしょう。ブログを使って稼ぐのも、ホームページを使って稼ぐのも、結局は記事を書く仕事なのです。

 

実際にやってみないと分からないものですが、どういった教材で学んでも結局は「記事」が書けなければ、お金は稼げないということに気づいてください。

 

記事を書く仕事が好きな人には夢がある

ブログの場合は記事を書くのが仕事ですから、好きな人はいくらでも書けると思います。そういった人が、お金を稼ぐ方法を知れば稼ぎやすいということです。

 

記事をかける人が、アフィリエイトを学べば稼げる確率は高くなります。でも記事をかける人でも、お金を稼ぐとなると会社員的思考になってしまう人がほとんどです。

 

ブログやホームページで記事を書いても、すぐにはお金にならないし、いつ稼げるのかもわかりません。

 

そんな不安定な仕事をするより、記事を書いたら翌月には確実にお金になるほうが安心できます。ですから、クラウドソーシングなどで記事を書いてお金を稼ぐわけです。

 

ライティングの仕事はたくさんあり、記事をかける人なら頑張れば結構稼げると思います。

クラウドワークス

記事を書く仕事が好きなら、働く場所も選ばないのですから、インターネットとパソコンさえあればどこでもできるでしょう。ですから自宅で仕事をするなら、ライティングの仕事が最適だと思っています。

 

記事を書く仕事なら自分で仕事は作れる

記事が書けると仕事の幅が広がるのです。クラウドソーシングでも稼げますし、ブログ記事を書いて稼ぐこともできます。

 

ただブログやホームページで稼ぐ場合は、半年や一年稼げない状態でも記事を書き続けられる人でないと無理です。

 

自分で書いた記事がネット資産になるという考え方ができなければ、とても続けられません。

 

記事を書き続けた結果、集客できるページが作れた時、お金を稼げるようになるからです。こういったネット資産となるページを作るというのが、ネットで稼ぐ仕組み作りになります。

 

ですから記事を書くということが、好きでなければ難しいということです。

 

こういったネット資産ができてお金を稼ぐベースができれば、24時間代わりにお金を稼いでくれるようになります。こういったページがたくさんできてしまえば、自由な時間も増えるでしょう。

 

ネットで稼ぐというのはこういった仕組み作りということです。

 

記事を書くという仕事が好きな人には、夢のある方法だと思います。

 

-働き方
-

© 2020 シェアじゃんblog