再就職しない働き方

会社に頼らず自力で稼ぎ自由に生きる選択肢のある時代の働き方

Google AdSense とアフィリエイトをこよなく愛して、自力で稼ぐ道を歩みながら5年以上自由な生き方をして生活しています。

会社に頼らず自力で稼ぎ自由に生きる選択肢のある時代

再就職しない働き方

就職しても解雇され、再就職のために就活しても、どこも雇ってくれないなんてことはよくある話です。

 

もう雇われて働くのはまっぴらごめんだ!と思っても、お金を稼がなければ生きていけません。

 

ところが今の時代は、雇われて働かなくてもお金が稼げてしまうのです。

 

昭和の時代にパソコンが登場して、余剰人員となって解雇された方もいると思います。

 

一方パソコンが使える若い人にとって、就職することは簡単でした。

 

会社に頼っていると就活が大変だ!

これからはパソコンが使えなければだめだと言われ、失業をした時にパソコンを覚えたのです。

 

ハローワークの紹介でパソコン教室に通うことができて、ワード、エクセル、パワーポイントなどの基本的操作を覚えることができました。

 

これで就職できると思って就活したら、なんと「今どきパソコンは使えて当たり前」と言われ、履歴書に書いても何の役にも立ちません。

 

そこで仕事に役立ちそうな資格を取って就活したら、これまた誰でも持っているような資格では話にならないのです。

 

それではと思って何か技能を身につけようと思って、通信教育でWEBデザインの基本を学んでホームページ作りを覚えてみました。

 

ホームページ作りは誰でもできるわけでもないので、これなら何とかなるだろうと思って就活してみたのです。

 

すると「WEBデザインの仕事の経験はどのくらい?」と聞かれ、通信教育で基本を覚えた程度と言ったら不採用でした。

 

当然その道のベテランの人たちも就活しているのですからかないません。

 

そういう訳で趣味程度にできても、雇われてお金を稼ぐことは大変なわけです。

 

スポンサー リンク

雇われて働く以外に「Goole AdSense」で稼ぐ方法がある

こんなに就職するのが大変なら「もう雇われて働くのはまっぴらごめんだ!」と思って、趣味でホームページ作りを楽しんでいました。

 

それでも、お金を稼がないと暮らせないので、結局仕事探しをしてしまいます。

 

ハローワークで探しても見つからないので、パソコンを使ってネットで探してみました。

 

その時に出会ったのが「Goole AdSense」だったのです。

 

Goole AdSenseのサイトを見たら「成功事例」が出ていました。

 

この成功事例を見た時「自分にもできるんじゃないか」と思ったのです。

 

個人の作ったホームページやブログで稼いでいるという成功事例に夢を感じてきました。

 

個人の作ったホームページでも、お金が稼げるんだと思ったら、心がワクワクしてきたのです。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとは

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとは

 

「もう雇われて働くのはまっぴらごめんだ!」から5年以上生活できてます

この時から、わたしは「もう雇われて働くのはまっぴらごめんだ!」という気持ちで、本格的にホームページ作りを始めました。

 

Google AdSense とアフィリエイトをこよなく愛して、ホームページ作りを一年、二年、三年と続けていたら、いつの間にか生活できるようになっていたのです。

 

そして、四年、五年と継続してサイトを作って、自力で稼ぐ道を歩みながら5年以上自由な生き方をしています。

 

このように就職以外の選択肢がある時代になっているということです。

 

インターネット環境が整ってパソコンを使えば、雇われる以外の選択肢もある時代ですが、お金を稼ぐということは何をやっても、大変だということに変わりありません。

 

まとめ

「もう雇われて働くのはまっぴらごめんだ!」と思っても、お金を稼がないと生活できません。

自分で稼ぐ方法が分かると、自由に生きる選択肢が見えてきます。

雇われる働き方ができないなら、Google AdSense とアフィリエイトで稼ぐ方法はどうでしょう。

雇われて働く以外にも小さく起業する方法もあります。

関連記事:

シェアじゃんblogホームへ戻る

スポンサー リンク
再就職しない働き方
最新情報をチェックしよう!