働き方

会社員に向いてない場合どうすれば自分に合った働き方ができるの

会社員に向いてないと思っても、日々生活できなければ嫌でも働かなければなりません。

 

会社員に向いてない人がどうすれば自分に合った働き方ができるのか考えてみました。

 

わたしは現在会社勤めをしないでも、自宅でお金を稼いで生活しているので、ネットの働き方が参考になるかも知れません。

 

 

会社員に向いてないなら、ネットを利用した働き方もできるからです。

 

でもどうすれば稼げるようになるかとなると、分からないと思います。

 

会社員に向いていないと思っていても、どうすれば稼げるかが分からないので、雇われた働き方をしているのでしょう。

 

会社員以外で収入を得ることができて、働かないでも生活ができる状態になることで問題は解決します。

 

まずは会社員をしながら、家に帰ったらネットで稼げるのか自分で確かめることです。

 

 

スポンサーリンク


 

 

会社員に向いてない場合どうすれば自分で稼げるかを考える

今はインターネットにパソコンがある時代ですから、無理に会社員をしなくても自宅でお金を稼ぐこともできるのです。

 

ネットの仕事ですから向き不向きはあるでしょうが、ネットで稼げるようになると会社員とは違った生き方ができます。

 

そこでまず自宅で収入を得るために、どうすればいいのかと言うとクラウドソーシングはどうでしょう。

 

会社員に向いてないけど、ネットの仕事に興味があるという人なら、最適だと思います。

 

これで収入を得ることができれば問題解決ですね。

早速クラウドソーシングで仕事を始めてください。
クラウドワークス

 

この働き方でお金を稼げないとか、ネットの仕事に向いていないと感じたら、ネットの仕事は無理なので諦めましょう。

 

会社員に向いてないけど、ネットの仕事に興味があるという人は、こちらも読んで参考にしてください。

 

どうすればネットで稼げるのかを知ると、新しい働き方に出会えると思います。

 

関連記事:
働かないでも生活ができる状態になることが目標です

会社員に向いてない人はどうすれば働き方を変えられるのか

ネットで稼ぐ方法にはいくつかありますが、ブログとかホームページなどを利用して稼ぐアフィリエイトは、かなり難しいことです。

 

なぜかというとすぐには稼げないし、いつ稼げるか分からないまま、記事を書き続ける期間が先にあります。

 

三ヶ月、半年やっても稼げるかどうかわかりません。

 

それでもやり続けた結果……、結果的に稼げるかも知れないという不確かな方法がアフィリエイトです。

 

会社員に向いていないからと言って、クラウドソーシングで稼げない人が、安易にネットで稼ごうなんてことはやめた方がいいと思います。

 

雇われること以外でお金を稼ぐことって、何をやっても大変なことです。

 

 

一年や二年働かなくても食べていけるというなら、自分でブログやホームページ作って見るとその大変さも分かるでしょう。

 

お金を稼ぐ大変さが分かった上で、まだ会社員に向いてないというなら、どうすればネットで稼げるのか本気で考えることです。

 

自分で記事を書いてサイトを作って、試行錯誤を繰り返していれば、道は開けてきます。

 

-働き方
-

© 2020 シェアじゃんblog