会社で働きたくないなら起業したっていいけれど甘くないよ!

会社で働きたくないなら起業

会社で働きたくないとか、テレワークは孤独で嫌だとか、お金を稼ぐ大変さが分かっていても、時々会社辞めたいって思うことありませんか。

 

起業して自分で稼げるようになると自由な生き方し放題です。

会社を辞めて一度起業してみます?

一度でも自分で仕事をしてみると、会社で働いて給料がいただけるありがたみも、変わってくるかもしれません。

 

それでも会社員や雇われて働く多くの人の本音は「本当は働きたくない……、でも他ににお金を得る方法がない」ので「仕方なく我慢して働いている」と思います。

 

我慢した働き方をしている一方で、それを逆なでするようなニュースが流れてくるのです。

 

ブログやYoutube動画を投稿して、月に100万円以上を稼ぐ人がいることを、耳にしたこともあるでしょう。

 

そういった人たちの自由な生き方に憧れて「会社で働きたくないから起業したい」と考えている人もいるかも知れません。

 

そしてその中には、考えているだけでなく「会社で働きたくないから起業したい」と行動する人もいると思います。

 

その行動力は素晴らしいと思うのですが、お金を稼ぐ現実はそれほど甘くないのです。

 

 

会社で働きたくないなら起業の道もある

一時だけ収入を得ることはできても、起業するということは「継続して食べていける人になる」ということでもあります。

 

継続して稼ぎ続けるということがどれだけ難しいか、その現実を知らないと起業の難しさに気づけません。

 

会社で働きたくないから起業するだけでは、成功する人になるより失敗する人が圧倒的に多いのです。

 

この場合の成功とは、会社で働きたくない人が起業して、自分一人で生活できるような「自由な生き方」でいいというレベルの話になります。

 

雇われない働き方をして、自由に生きながら継続して食べて行ける状態のことです。

 

この状態を維持することが意外と大変なので、結局は会社で我慢して働いていると思います。

 

では、独立起業して成功できる人と、失敗する人の違いはどんな所にあるのでしょうか?

 

 

会社で働きたくない起業に向いている人

起業に向いていない人が、会社で働きたくないからという理由で安易に起業すると、何をしていいのか分からなくなります。

 

会社で働きたくないから起業する人の成功する共通点というものがあるとしたら、それは「雇われて働きたくない」という強い気持ちではないでしょうか。

 

資格や技能がなくても「雇われて働きたくない気持ち」が強ければ、起業するエネルギーが違います。

 

雇われて働きたくないとは、会社で働きたくない気持ちが強いことですから、一人で自由に生きたい人ではないでしょうか。

 

そういった強い気持ちがある人が、ブログやYoutubeで起業すると、自由な生き方ができる可能性があります。

 

実際に自由に生きている人がいるのですから、できない訳がありません。

 

雇われないで生活するためには、ブログやYoutubeでお金を稼げる方法を学んで、成功するまで継続できる人でないと無理です。

 

そういった意味でも「会社で働きたくない気持ち」が強くて、半端ない努力の継続ができる人なら成功できるでしょう。

 

 

会社で働きたくないので起業するなら強い気持ちが大切

わたしの場合は、会社で働きたい方なので起業するつもりはありませんでした。

 

就活しても会社で雇ってくれなくて、お金がなくなる恐怖から、自分でホームページを作ってアフィリエイトを始めたら、生活できるようになっていました。

 

「会社で雇ってくれないので起業」した感じです。

 

お金を稼げる方法が分かったら、何が何でも「お金を稼ぐぞ」という不退転の気持ちが維持できないと、返り討ちにあって挫折します。

 

会社で働きたくないから起業するとしたら、その挫折する気持ちを超えるくらいの強い信念がないと、自由に生きる扉はなかなか開けられません。

 

もしどうしても会社で働きたくないというなら、まずは在宅でできる仕事をしてみてはどうでしょう。

 

この仕事でお金を稼げるようなら、個人事業主として起業することもできます。

家にいてお金を稼ぐ安全な方法

 

会社で働くよりお金を稼ぐ難しさを感じるでしょうが、起業する第一歩の取り組みとして実践してください。

 

会社で働きたくないから起業するのは、それからでも遅くはありません。

最新情報をチェックしよう!