自由に生きる

会社に勤めないで自由に生きる方法はあった!

会社に勤めないで自由に生きるぞ!と思っている人もいるのではないでしょうか。

でも現実はどうでしょうか、お金がないと難しいと思います。

そこで一人暮らしのわたしが、会社に勤めないで自由に生きる方法を探してみました。

結果的に会社に勤めないで自由に生きる方法はあったのですが、やってみると難しいですね。

 

自由に生きる方法を考えてみた

会社勤めをしていたら、働いていない時間は自由に生きることができるのですが、我慢した働き方になると思います。

 

会社で働いて給料をもらって生活するのですから仕方ありません。

 

ところが失業して雇ってもらえないようになると、自分で仕事を始めるしかないのです。

 

今はインターネットとパソコンがあるので、自宅でネットの仕事をすればお金を稼げる時代になってきました。

 

自由に生きる方法はネットで稼ぐことが最適

ネットの仕事の場合は集客できる方法さえ分かればお金は稼げます。

 

集客するためにホームページやブログを利用すれば、土台が作れることも分かりました。

 

ですから記事を書いてページ作りに専念してみればいいのです。

 

半年も継続しているとページ数も増えて、徐々に集客できるようになってきます。

 

集客できるようになったら、それぞれのページに広告や商品を掲載しておくだけです。

 

これだけのことを繰り返すと収入が得られるのですから、自由に生きるための土台ができてきます。

 

自由に生きるためのお金を稼ぐ方法が分かったら、よりたくさんの記事を書いてページ作りをすればいいだけです。

 

こういったページ作りを一年以上も続けていれば、いつの間にか生活できる程度のお金が稼げるでしょう。

 

自由に生きる方法なら個人事業主がいい

ネットで稼げるとやる気になってきますから、個人事業主の開業届を出して自営業を始めるといいと思います。

 

自由に生きる方法でお金を稼げるようになると、青色申告届出による税金のことも考えなければなりません。

 

それでもネットの場合は毎月の収入も不安定ですから、より安定させるためにブログなども作って、記事を書いて新しい収入源も考える必要があります。

 

自由に生きるということは、お金がなければできませんから、まずはしっかりネットで稼ぐためのベースを作ることですね。

 

できれば会社に勤めながら、ベース作りをしたほうが安心感があります。

 

やる気があれば副業でネットの仕事もできるのですから。

 

生活できるお金があるうちに、ネットの土台となるページを作って、しっかり集客をできるようにしておけば、自由に生きられるようになってきます。

 

ネットの仕事ならば、お金もほとんどかからないし、いつでも記事を書いて投稿するだけです。

 

長く続けられますので自由に生きる方法には適していると感じました。

 

でも今すぐ会社を辞めて始めるとしたら、できないような気もします。

 

ネットの仕事というのは、いくらお金がかからないとはいっても、最初の段階がすごくエネルギーを必要とするからです。

 

その最初のベース作りの段階だけを、収入のあるうちにやっておければ、自由に生きる方法になると思っています。

 

自由な時間が増えると自由に生きられる

自由に生きる方法は、それまでに作ったページがネット資産になってくるまで継続した結果です。

 

ネット資産ができてくれば、自分がいなくても24時間365日勝手に集客して、お金を稼いでくれるのです。

 

これほど楽に仕事ができる方法は他にはないと思います。

 

先を見据えて会社に勤めながらでも、自由に生きられる方法を継続すれば、結果がついてくるでしょう。

 

数年の辛抱で自由に生きられるようになってくるのですから、インターネットとパソコンは素晴らしいですね。

自由に生きるために、ぜひインターネットとパソコンを上手に活用してください。

ブログランキングに参加しています。
こちらのブログもご覧ください。
知っていると役に立つこと
札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡にお住まいの方で買取ご希望の方
なんでも買います!【買取屋さんグループ】

-自由に生きる

© 2020 シェアじゃんblog