自由に生きる道を探してみたら自由に生きる方法がありました

自由に生きる道

  1. 自由に生きる道を考えたり探していますか?
  2. この記事では、自由に生きる道はあるのか、どうすれば自由に生きられるのか考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたしは自由に生きる道を探していたら、自由に生きる選択肢もあることを実感したからです。
  4. ですから、自由に生きる方法が分かって行動すれば、年齢に関係なく自由に生きる道は作れると分かりました。
  5. この記事を最後まで読んでいただき、自由に生きる道を突き進んでください。

自由に生きる道はパソコンが叶えてくれる

今はインターネット環境が整って、パソコンが使えるなら自由に生きる道もあるので、挑戦してみてはどうでしょう。

 

パソコンを使うにしても、雇われた働き方で使っていては、自由に生きる道は作れません。

 

例えば雇われない働き方で、クラウドソーシングという働き方があります。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

 

働く場所的な自由と多少の時間的自由はあっても、本当の意味で自由に生きる道ではありません。

 

 

お金の問題を解決し自由に生きる道を作る方法

自由に生きる道を作るには、やはりお金の問題を解決しないと難しいのです。

 

では自由に生きる方法がないのかというと、ありました!

 

あなたが自由に生きる道を作れるとしたら、ネットで稼ぐという方法で、ホームページやブログを利用することです。

 

どんな感じで作るのかというと、見本サイトがあればわかりやすいので、ワードプレスで『もじいちばん』サイトを作ってみました。

このサイトは1円で作っています。

 

こういったベースとなるサイトを作って、人の役に立つ記事、悩みを解決する記事、共感を呼ぶような記事などを書いて、投稿を続けるだけです。

 

そして集客できると分かったら、グーグルアドセンスの審査を受けて、アドセンス広告を掲載すれば徐々に稼げるようになります。

 

 

自由に生きる道を作るには自分で稼ぐ力を持つこと

自由に生きるための基本は自分で稼げるようになることです。

 

わたしは自分でサイトを作って、3年後あたりからネット収入のみで生活できるようになりました。

その後もサイト作りを続け、企業の商品を紹介し売り上げに応じて報酬をいただく、アフィリエイトも始めています。

 

自分の得意なテーマでサイトを作って、アドセンス広告やアフィリエイト商品の紹介で収入が得られると、自由に生きる道が見えてくるのです。

 

なぜかというと、過去に作ったサイトやページが、24時間365日自分に代わってお金を稼いでくれるようになりますから。

 

ですから、働く場所や時間に関係なく稼げる仕組みが作れるホームページやブログが最適なのです。

 

ところが、ほとんどの人はすぐには稼げない方法ですから、積極的にやりません。

 

 

自由に生きる方法を知って行動した人だけが自由に生きる道を作れる

わたしは、再就職できなかったので必死に取り組んできたら、いつの間にか自由に生きる道を進んでいました。

 

自由に生きる道ができるとどうなるかというと、もじ通り自由な生き方ができますが、それでも心配ならアルバイトなども気楽な気持ちでできるでしょう。

 

休みたいときに休めて、働きたいときに働けばいいだけです。

 

このように自分が常に自由な生き方ができることによって、新しい夢や目標を持つことができます。

 

雇われる働き方から解放された生き方ができると、人生変わってくることは間違いありません。

 

このように自由に生きる方法があるということが分かったので、方法などを紹介させていただきましたが、やるかやらないかはあなた次第です。

 

 

関連記事:
会社に勤めない自由な生き方をする方法があった!
自分で稼げるようになりたいけど分からない人に読んでほしい

最新情報をチェックしよう!