自由な生活がしたい

自由な生活がしたいなら不労所得的な収入を得る方法がある!

自由な生活がしたい

  1. 自由な生活がしたいと考えていますか?
  2. この記事では、自由な生活がしたいと考えるあなたに、自由に生きる考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたしも自由な生活がしたいと思って、自由な生き方をしているからです。
  4. ですが、やはりお金の問題を避けては、自由な生活がしたいと思ってもできません。
  5. まず最初にお金の問題を解決することが先です。そのために最適な方法がパソコンを使って稼ぐ方法なのです。
  6. パソコンを使って不労所得的な稼ぎ方がありますので、その方法を紹介します。

 

今はインターネットが整って、パソコンさえあれば家で仕事をして稼ぐこともできるのですから、自由な生活がしたい人にとってはありがたい時代なのです。

自由な生活がしたい

自由な生活がしたいなら不労所得的な収入が必要

自由な生活がしたい場合は、ほぼ不労所得的なビジネスを作り、あなたが今日働かなくても収入がある仕組みでなければなりません。

 

パソコンを使って不労所得的な収入を得ることができるなら、経済的な面では何とかなりそうなので、自由な生活がしたいと思えばできてしまいます。

 

雇われるという働き方ではなく、自分で仕事を作るという考え方を知って、自由な生活がしたいと思えばできてしまう時代なのです。

 

心の中では自由な生活がしたいのに、どうすればできるのかを考えても、その方法が分からないのではないでしょうか。

 

わたしもどうすればできるのか全く分かりませんでした。

 

その原因はお金の問題があるからでしょうか。どうしても収入がないと自由な生活などできるわけもなく、夢のような話になってしまいます。

 

多くの人がこのお金の問題を解決できないために、自由な生活をあきらめているのです。

 

お金の問題を解決する方法は、インターネットとパソコンの中にありました。

 

 

自由な生活がしたいならお金の問題を解決する方法を探す

普通に考えても自由な生活をするためには、貯金がたくさんあるか、不労所得収入や宝くじの高額当選でもしない限りお金のことで悩まされることは間違いありません。

 

これは普通の人には難しいことですが、でも『不労所得的な収入を得ること』ができると、自由な生活ができることが分かりました。

 

不労所得ではなく、不労所得みたいな収入源を作る方法があります。

 

しかし、この不労所得みたいな収入は、すぐに稼げるわけでもなく、いつ稼げるかもわからない方法なので、ほとんどの人はできないか途中であきらめてしまうのです。

 

パソコンを使って、それほどお金もかけずにできるので、やる気になればだれでも取り組むことができます。

 

体を使って働く環境ではなく、可能な限り不労所得的な収入を得ることを、今のうちに考えて作っておくことです。

 

そうすれば3年後くらいから、自由な生活ができるでしょう。

 

そのために最も理想的な方法が、ネットで収入を得る仕組み作りになります。

 

 

自由な生活がしたいあなたに不労所得的な収入を得る仕組み作りを紹介

インターネット環境が整っていますから、パソコンを使って家でホームページ作りやブログを書くことです。

 

できる限り自分の得意な分野のテーマで記事を書き続ければ、継続することも苦になりませんし、お金を稼ぐ仕組み作りができます。

 

ホームページ作りやブログで、なぜお金が稼げるのかというと、Google AdSnseという広告や企業の商品を紹介して稼ぐ、アフィリエイトという方法で収益を出すことができるからです。

 

こういった仕組みを作ってしまえば、ほぼ不労所得的な収入を得ることが可能となり、自由な生活ができます。

 

複数サイトを作ることは大変ですが、ブログ一本で稼ぎ続けることは至難の業ですね。

 

 

自由な生活がしたいならリスクのない方法がいい

こちらに参考となるようなワードプレスを使ったサイトを作ってみました。

もじいちばん

 

わたしはすでにサーバーがあり、いくつかのサイトを持っています。

 

ですから新規ドメインを購入して、ワードプレスを導入すれば、稼ぐためのベースが作れるのです。

 

しかもドメインは最初の1年間は1円で使えるのですから、まったくリスクはありません。

 

自由な生活がしたいなら見本で作ったサイトを参考に、あなたもほぼ不労所得的な収入を得る仕組みを作ってみてはどうでしょう。

 

記事の上に広告が表示されたり、サイドバーにも広告が自動で表示されるように設定しています。

 

 

ほぼ不労所得的な収入が得られる仕組みが作れる

広告を利用して収益を得る方法は、ワードプレスを使って仕組みを作るということです。

 

一つのテーマを決めてサイトを作り、まずは一日100円稼ぐ目標で月3,000円を目指して記事を書きます。

関連記事:
ネットで毎日100円稼ぐことできますか?ネットで100円稼ぐヒント

 

3ヶ月後から半年もすると、徐々に過去に書いた記事が集客して、お金を稼いでくれるようになるでしょう。

 

こうなると過去に書いた記事が24時間365日働いてくれることになり、時々記事を修正したり新規記事を追加するだけです。

 

自分がほぼ何もしなくてもお金を稼いでくれるので、不労所得的な収入が得られる仕組みができます。

 

この仕組み作りを応用して、2年から3年かけて複数のサイトを作ると、不労所得的な収入が得られるサイトが増えてくるはずです。

 

考え方として、もし月3,000円稼げる10サイトが作れたとすれば、月30,000円の不労収入になります。

 

でも3年も継続していると、最初のころに作ったサイトが、月に5千円や1万円稼げるようになっているかも知れません。

 

ですから、月の不労所得的収益は増えている可能性が高いと思います。

 

自由な生活がしたい場合は、様々なテーマでサイトを作り記事を書いて、お金を稼ぐ仕組み作りをすることです。

 

 

不労所得的収入を作るまでには時間がかかる

本気で3年間も取り組めば、不労所得的収入が増えて、次第に自由な生活ができるようになります。

 

後はそれぞれのサイトの記事の追加や修正を時々するだけですから、結構自由な生活ができるのではないでしょうか。

 

わたしは、3年間本気で取り組んでみたら、不労所得的なネット収入のみで生活できるようになって自由な生活ができるようになりました。

 

さらに年金を受給したことで、働いてもいないのに偶数付きには、給料日が3回あるような感じになっています。

 

それは、年金収入と不労所得的なアフィリエイト収入、アドセンス収入が口座に振り込まれるからです。

 

過去に作ったサイトの記事の追加や修正をするだけになると、余裕が出てきて新しいサイト作りもできます。

 

 

自由な生活がしたいなら考え方を変えることが大切

考え方として、普通の人がネットでお金を稼ごうとしても、一つのサイトだけではそれほど稼げません。

 

わたしは最初一つのサイトを作るだけで、お金が稼げると思っていました。

稼げないサイトをいくら続けても稼げません。

 

ですから複数のサイトを作り、結果の出てきたサイトに時間をかけて強化させることで、数か月後から1年後くらいにその成果が出てくるという感じなのです。

 

こういった地道な作業を継続した後に、お金は後からついてくるということが分かります。

 

 

自由な生活がしたいなら諦めてはいけない

素人が作った最初のサイトで稼げるとしたら、誰でもネット収入を得られているはずです。

 

でも、ほとんどの人が5,000円も稼げないでやめてしまうという事実が、このあたりに感じます。

 

初心者はまず最初にある程度数を作った中から、感触のあるものを探し出すことも大切です。

 

ある程度数を作るといっても、この作業が大変ですから、嫌になってやめてしまうでしょう。

 

心の底から「自由な生活がしたい」と思わないとできないのが、自力で稼ぐサイト作りなのです。

 

同じ一日でもあなたはたくさんのことにエネルギーを使って、疲れている中でこの作業をしているかも知れません。

だから大変なのです。

 

でもわたしはたった一つの仕事に、全てのエネルギーを集中しているので、自由な生活がしたいと思うとできてしまいます。

 

 

その考え方を表現する名言がありますのでご覧ください。

トーマス・エジソンの名言

  • 私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。
  • 私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

 

関連記事:
お金と自由は後からついてくるという根拠を確認済

自由な生活がしたい夢は叶う

自由な生活がしたい場合は、こういった地道な作業を継続するわけですから、お金の問題を解決する難しさも分かっていただけると思います。

 

こういった方法が分かっても、実際にやれる人はほとんどいないかもしれません。

 

わたしは失業して無職だったことと、ホームページ作りが好きだったので、楽しみながら作っていたら、いつの間にか自由な生き方ができていました。

 

自由な生き方働き方をしても、自力でお金が稼げることが分かって、個人事業主で開業し自営業を始めています。

 

心の底から自由な生活がしたいと思うなら、きっとその夢は叶います。

 

諦めないでとことんやってみることで、不労所得的なネット収入のみで生活できるようになるでしょう。

 

 

自由な生活がしたいならお金の問題を解決する

仕組みを作ることで、ほぼ不労所得的な収入を得るビジネスになってしまいます。

 

グーグルアドセンスの場合は累計収益が8,000円(支払い基準額)に達すると、収益が口座に振り込まれるわけです。

 

2021年9月分もアドセンス収益が10万円を超えて振り込まれたので、一人暮らしのわたしにとっては、年金と合わせれば十分な金額になります。

 

この他にアフィリエイト収入が入りますので、老後資金も補充しながらブログを書くことができるというわけです。

 

65歳を越えたら無理しない働き方をするためにも、ほぼ不労所得的な収入を得る仕組みを作ってしまうに限ります。

 

60歳からでも3年くらいじっくり取り組めば、ほぼ不労所得的な収入を得る仕組みは可能です。

 

50代でこういったほぼ不労所得的な収入を得る仕組みを作ってしまえば、60代は結構自由な生き方ができるでしょう。

 

年金だけでは足りないと言われているのですから、始めるのが早ければ早いほど、60代が楽になることは間違いありません。

 

60代以降は毎月年金のようにお金が振り込まれる仕組みを作ってしまうことです。

 

参考にしてほしい記事:
WordPress使い方と始め方これでブログやホームページが作れる

自由な生活がしたい・まとめ

自由な生活がしたい場合は、ほぼ不労所得的なビジネスを作り、あなたが今日働かなくても収入がある仕組みでなければなりません。

 

そのためには、グーグルアドセンス広告収入やアフィリエイト収入を得るための、自力でのサイト作りが最適なのです。

 

情報が古くならない仕組み作りが最も難しい課題ですが、検索エンジンで集客できる方法を常に考えましょう。

 

ほぼ不労所得的な収入のあるうちに、出来るだけ多くの生活資金を補充し、情報発信できなくなる年齢になる前に、サイトをすべて売却し自由な生活を維持することです。

 

関連記事:
不労所得は難しいが不労所得的な収入を得るならこの方法

自由な生活がしたい
最新情報をチェックしよう!