自販機

コロナ時代を支える変わり種自販機を真似て1円で自販機作ってみた

変わり種の自販機

変わり種の自販機がどんどん登場していることをご存じですか?

コロナ時代を支える変わり種の自販機が出てきたことで、ニュースなどの特集で取り上げられるようになってきました。

 

新型コロナ感染問題が起きて、飲食店やお店などでも自販機で販売する商品が増えています。

 

今までの自販機と言えば飲料水が定番でしたが、コロナ禍の中で販売する商品も変化が起きているみたいです。

 

冷凍技術が発達していることもあって、食品は冷凍して自販機で24時間販売することもできます。

 

これからは街で見かける自販機も様変わりして「こんなものも自販機で売っているのかぁ」と、驚くかも知れません。

 

そこで私も自販機に注目して、自販機みたいな感じで小銭を稼ごうと考えてみました。

自販機

変わり種の自販機を自分で作ってみた!

今の時代はインターネットが普及して、パソコンを使ってホームページ作りやブログを書くことができます。

よくある通販で物を買うというのも、ネットの自販機と言えるかもしれません。

楽天などで24時間お買い物ができる点では、まさにネットの自販機ですね。

 

こういったネットの自販機を個人で作れないものかと思っていたら、個人で作るホームページやブログもネット自販機と同じような気がしてきました。

 

 

1円でネット自販機作ってみた!

個人のホームページやブログで商品を紹介して、ネット上で24時間情報発信を続けると、お金が稼げる可能性があるのですから自販機と同じです。

 

ネットの自販機の作り方は、それほど難しくありません。

わたしは1円で自販機のベースを作りました。


こちらが1円で作った『もじいちばん』サイトです。

ネットで稼ぐ自販機という考え方で、ワードプレスでサイトを作っています。

コロナ禍の中家で過ごす時間が増えたなら、あなたもこの機会にネットの自販機を一台作ってみてはどうでしょう。

 

ネット自販機を作っただけでは稼げない

ベースがあるので、ここで商品を紹介してもいいのですが、作ったからと言ってすぐに結果が出ないのです。

 

個人でホームページを作っても、このサイトの存在が分からないのですから、物が売れるわけがありません。

 

ですからみんなが手を出さないということも分かるでしょう。

 

とりあえず、ネットで何か商売がしたいと思ったら、こういったサイトを準備するということです。

 

そして集客できるようになれば、でも、普通じゃなかなか集客できません。

 

どうすれば集客できるのかが大きな課題なのです。

 

 

24時間稼働の変わり種のサービス自販機

こういったネット自販機もあります

こちらの『家にいてお金を稼ぐ安全な方法』のページも一応自販機みたいな働き方をしています。

 

インターネット上で24時間働いてもらうのですから、街にある自販機とは全く違いますが、無人でもお金が稼げる点では、自販機と呼べるのではないでしょうか。

 

わたしならもっと上手に作って稼げるっていう人は、ワードプレスを利用して、ネット自販機を作ってみてください。

 

関連記事:
お金がないときの暇つぶしの仕方はお金を稼ぐ方法を考えること

 

自販機
最新情報をチェックしよう!