自分以外に働いてもらう方法で楽になる生き方

自分以外に働いてもらう方法で楽になる生き方があります。

自分がいくら働いても働いても楽にならないとしたら、自分以外に働いてもらってはどうでしょう。

 

よくある話に「お金に働いてもらう」などがありますが、お金のない人にはできません。

お金のない人こそ自分以外にも働いてもらって、自分時間を倍にする方法です。

 

自分だけで働いているから、収入も少ないわけですから、考え方を変えてみましょう。

結婚している場合だと、共働きをすると稼ぎが増えることは分かります。

 

基本は共働きですが、二人で働いて稼ぐのではなく一人で共働きをする方法です。

この方法ができなければいつまで経っても楽になる生き方はできません。

 

 

自分以外に働いてもらう方法

わたしもずいぶん頑張って働いたのですが、どうしても楽になれませんでした。

 

もう自分だけで働いていたらダメなんじゃないかと思って、もう一人の自分にも働いてもらうことにしたのです。

 

もう一人の自分って誰?とおもうでしょうね。

頭おかしいんじゃないのって言う人もいるかも知れません。

 

普通に考えたら、一人で二か所で働くなんて、できないことを知っているからです。

でも今の時代は「分身の術」を使う方法があります。

 

それが何かと言うと、インターネットとパソコンなのです。

 

 

自分以外の分身に働いてもらう考え方

自分の脳みそを使って、インターネットとパソコンを使うと、もう一人の自分がたくさん出てきます。

 

働いても働いても楽になれないのは、こういった方法を知らないからかも知れません。

 

わたしはパソコンが使えたので、自分以外にも働いてもらうことにしました。

それが、ホームページだったりブログなのです。

 

自分以外にお金を稼いでもらおうとしたら、ホームページやブログを使ってお金を稼げばいいと思いませんか。

 

ホームページを使って広告を載せておくだけで、広告からの収入が入ってきます。

 

企業の商品を紹介して、誰かが購入してくれると、その商品に応じて報酬がいただけるとしたらどうでしょう。

 

こういったとんでもなく素晴らしい方法があるのです。

 

 

自分以外に働いてもらえば自由な生き方ができる

自分以外に働いて稼いでくれるホームページやブログがあれば、自分は別の仕事をして給料をいただけば収入が増えます。

 

働けば働くほど楽になってくると思うのです。

 

わたしはこういった自分以外に働いてもらうことで、自分は自由な生き方を始めました。

 

なぜかというと、自分で働かなくても年金が受給できるようになったからです。

 

それでも年金だけで生活する事ができないので、自分以外に働いてもらっています。

 

ただ誤解して欲しくないのは、ホームページやブログを作ったからと言って、すぐに稼げるわけではありません。

 

 

自分以外に働いてもらう仕組み作りが大変

一年二年くらい記事を書いて試行錯誤をしていると、だんだんお金を稼ぐコツみたいなものが分かってきます。

 

そういった努力をしないと、いつまで経っても「働いても働いても楽にならない」となるのです。

 

もっとお金を稼いで楽になりたいと思ったら、自分以外に働いてもらう仕組みを作りましょう。

 

こういった考え方を持って行動することで「働いても働いても楽にならない」生活から抜け出せるようになります。

 

関連記事:
働いても働いても楽にならないので働くのをやめたら楽になった

家にいてお金を稼ぐ安全な方法もあるので利用してください。

 

最新情報をチェックしよう!