趣味

古い切手を売りたいならこちらで

携帯電話もメールも存在しなかった時代は、小さな切手が活躍した時代もありました。

 

今では過去の時代の切手収集の趣味を思い出す機会も減って、家のどこかでひっそり眠っている古いお宝切手が、注目を浴びています。

 

古い切手を売りたいと思っているなら、まずは相談です。

 

坂上忍さんが切手買取の紹介をしているコマーシャルを、見たことがあると思います。

 

今古い切手を売るチャンスなのかもしれません。



趣味で古い切手を集めていたという人もいるのではないでしょうか。

 

「見返り美人切手」「東京オリンピックの切手」と、ワクワクしながら収集したたくさんの切手。

 

あの頃ワクワクした気持ちで収集した切手は、今どうなっているのでしょう。

 

その古い切手を、今後どうすればいいか迷っていませんか。

 

家庭の宝物として、代々受け継いでもらうというのも価値がありそうです。

 

でも、時代背景も変わって古い切手の価値もだいぶ変わってきました。

 

今売れば高く売れるかも知れないとしたら、古い切手を売るチャンスなのかもしれません。

 

古い切手を売りたいと思った時には相談

いまはもう集めるのをやめてしまったという場合、もし過去に集めたたくさんの古い切手があるとしたら、今後その古い切手をどうしますか?

 

趣味として集めた古い切手を売りたいけれど、価値が分からない、どこで買取してもらえばいいのか分からないので、ただ保存しているだけとしたらもったいないことです。

 

最近のコマーシャルで切手の買取が放映されていたのを見て、いまが売り時なのかもと思っています。

 

自分の趣味として楽しんできたけど、いつまでも個人のストックブックに収めておくより、古い切手を集めている人たちにも過去の古い切手を見てもらいたいと思っているかもしれません。

 

自分では切手収集の趣味を楽しめたので、これまで収集した古い切手が、新たに多くの切手愛好家に楽しんでもらえたらいいなと思ったら、ご相談ください。

 



古い切手は時代を超えた宝物

宝石よりも価値のある切手も存在しています。

古い切手を売るなら今がチャンスです。

 

もし家庭に切手収集を趣味としていた、お父さんやお母さん、あるいはおじいちゃんにおばあちゃんがいる場合には、とんでもないお宝切手が家のどこかに眠っている可能性もあります。

 

切手収集家なら、古い切手の価値も分かっている人もいるでしょうが、あの小さな切手にどれくらいの価値があるかなんて、ほとんどの人は分からないと思うのです。

 

いまからでも過去の時代にさかのぼって、切手のことを知ってみるのも楽しいかも知れません。

 

古い切手を見ると、最近の色使いとは全く違った切手がほとんどですから、時代を感じる味わいのあるデザインに見とれてしまいます。

 

古い切手を売りたいなら状態の良い時に

やはり売るより自分で持っていたいと思うかも知れませんね。

 

切手の保存ができるほどの切手愛好家なら、趣味を継続しても問題ないと思います。

 

でも、自分の家の中や机の中で、誰にも見られない古い切手があるとしたら、切手も寂しがっているかもしれません。

 

切手収集に興味が無かったり、価値も分からないというなら切手の状態が悪くならないうちに、古い切手を売りたいですね。

 

お早めに買取り相談をしてみましょう。

 

テレビコマーシャルで、切手の買取が放映されています。

 

もし「切手かぁ」と思ったら、一度家の中を探してみてはどうでしょう。

 

切手にに関心のあるいまのうちに買取依頼をするのが、最適だと思います。

 

古い切手を売りたいと思ったら切手買取実績を見てみよう

切手がどのくらいで売れるのか興味があると思います。

 

こちらの切手買取サイトを見てみると、切手の買い取り実績がみられるので、参考までに見ておくといいかも知れません。

古い切手に意外な値段が!買取実績はこちらから

確かに本格的に切手を収集した人の、古い切手の数は半端なく多いですね。

 

それだけに買取金額も半端なくて、ビックリしました。

 

でもこんなにたくさんなくても、お宝の古い切手があったりするかも知れません。

 

実際に鑑定してもらわないと、金額も分からないのでから信頼のある所で、鑑定してもらうことが賢明です。

 

こんな切手でも大丈夫です!

若い頃収集していた切手や家族が集めていた切手を見つけたけれど、古くて汚れているような感じがする?

 

こういった価値のわからない古い切手、変色・汚れている切手、シートの状態から切り離されたバラ切手や中国切手などの外国の古い切手を売りたいなら、実際に査定員に切手を見ていただいてから判断したほうがいいと思います。

 

思わぬお宝切手があるかもしれません。

 

切手買取のサイトって、どんなサイトなのかだけでも見ておいてください。

切手の買取ならバイセル

素人が見たらただの汚い切手にしか見えないものも、ひょっとしたらお宝切手だったりしますから、絶対捨てないでください。

 

外国の切手などは見ていても楽しいものがたくさんあります。

 

そういった普段見られない切手の価値なんて、切手に興味のない素人には分かりません。

 

とにかく切手は捨てないで、プロの目で鑑定していただく方が無難ですね。

 

持っていても宝の持ち腐れにならないように、古い切手を売りたいなら相談だけはしてみてください。

 

ブログランキングに参加しています。
こちらのブログもご覧ください。
知っていると役に立つこと
札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡にお住まいの方で買取ご希望の方
なんでも買います!【買取屋さんグループ】

-趣味

© 2020 シェアじゃんblog