お金の稼ぎ方

ホームページ作りを仕事にして自宅で稼ぐのは楽しい!

ホームページ作りのできる人なら、自宅で仕事にすることもできます。

今はインターネットとパソコンといった便利なものが、家で使えるのですから働き方に自在性が出てきました。

しかし、ホームページ作りは会社でするものと思っていると、個人で仕事をするなんて考えられないかもしれませんね。

会社に勤めていたり、ホームページの仕事を請け負って、家で仕事をするといった方法もありますが、わたしの場合は自分専用のホームページを作って自宅で稼いでいます。

ホームページ作りの仕事を探す方法

ホームページが作れるという人でも、会社を辞めた後にホームページ作りの仕事を止めて別な仕事についているという人も多いと思います。

ホームページ作りの仕事なら、自宅でできるということを知らない人もいるようです。

いまはクラウドソーシングという働き方があるので、ホームページ作りの仕事もあります。

こちらのサイトをご覧になってください。
クラウドワークス

家でできる仕事なども豊富にありますし、会社に勤めなくてもお金を稼ぐことができる時代なのです。

せっかくの技能を無駄にせず、自宅でホームページ作りの仕事をしてはどうでしょう。

ホームページ作りの仕事で起業する

ホームページ作りの仕事で自分専用サイトを作り稼ぐ方法もあります。

クラウドソーシングを利用して、収入を得られるレベルの人であれば、個人事業主として開業届を出して自営業をすることも考えてはどうでしょう。

クラウドソーシングで収入を得ながら、自分専用のサイトも作ってみるのです。

一般的に依頼を受けてホームページ作りの仕事をしている場合は、記事を自分で書くということは少ないと思います。

それぞれの素材も準備された中で、デザインなどを任されて作り上げるという感じでしょうか。

請け負うホームページ作りの仕事は、納期というものがあります。

そういった納期の時間を気にせずに、自分の得意なテーマで記事を書いて、自分専用のホームページでお金を稼ごうという方法があるのです。

ホームページ作りの仕事をしたことのある人なら、こちらのサイトを見れば、サイトを使ったお金を稼ぐ仕組みも理解できるのではないでしょうか。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

こういった自分でサイトを作って、収入を得る方法もあるということです。



ホームページ作りの仕事は自分でできる

ホームページ作りの仕事のできる人なら、自分でサーバーを借りて、ドメインを取得すれば、テーマを考えて記事を書くだけで、お金を稼ぐ仕組み作りができます。

クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

独自ドメインやデータベース、PHP・CGI・SSIはもちろん
大人気Wordpressなどの簡単インストールをはじめ、

カート機能、cron、SSH、共有/独自SSLなど機能満載。

メールアドレスはいくつでも作成可能!

容量最大400GBで月額100円(税抜)から。

請け負う仕事のほうが確実に収入になりますが、自分で作ったサイトが稼げるようになる保証はありませんから、そのあたりが大きなリスクです。

わたしもそうですが、ホームページで集客できるようになれば、広告収入やアフィリエイトという方法で、収入を得ることができます。

サイトを作ることによって、後々自分のサイトが検索されるようになると、資産としての価値も出てきます。

作ったページが24時間365日自分に代わって、お金を稼いでくれるかもしれません。

自分のためのホームページ作りの仕事には夢があると思うのです。

わたしも今では、ホームページからの収入だけで生活できて、自由な時間が増えました。

ホームページ作りの仕事には夢がある

簡単に稼げるというものではありませんが、一年、二年とサイトを作り続けることで、お金を稼ぐ仕組み作りができます。

自分のためのホームページ作りの仕事は、コツコツの積み重ねによって、結果的にお金が稼げるようになっていたという感じです。

ホームページ作りの仕事を、今後の自分の生活のために生かしてみてはどうでしょう。

老後も長くできる楽しい仕事になると思っています。

-お金の稼ぎ方

© 2020 シェアじゃんblog