ストレスを感じない 働き方

働き方を後悔する前に好きな働き方をする考え方と方法がある

 

働き方を後悔しない方法はあるのか?

  1. 今や過去の働き方を後悔していますか?
  2. この記事では、働き方を後悔した時に、次に何をすればいいのかなど考え方や働く方法を書いています。
  3. なぜかというと、わたしは過去7回も就転職をし、働き方も生き方も後悔した経験があるからです。
  4. ですから、今は家にあるパソコンを使って、自力でお金を稼ぐ働き方をすることにしました。
  5. その結果、今でもパソコンを使って家で仕事ができるので、最適な働き方の一つとして紹介します。

ストレスを感じない 働き方

働き方を後悔する前に好きな働き方をする考え方

今はインターネットが整って、パソコンさえあれば家で仕事ができるのですから、早めに自力で新しい収入源を作っておくことで、納得できる自由な生き方ができるのではないでしょうか。

 

過去を振り返って後悔のない働き方ができたと言える人は幸せですが、ほとんどの人はもっと別な働き方など考えたのではないでしょうか。

 

働き方を失敗すると時間を無駄にして、人生を後悔することになります。

 

もし、過去の働き方を後悔しているなら、今からでも自分の満足のいく働き方をしてはどうでしょう。

 

後悔には、小さな後悔から大きな後悔、そして取り返しのつかない後悔があります。

 

人生なんて小さな後悔の連続ですから、自分のやりたいことで満足な生き方ができたらそれでいいと思うのです。

 

 

結婚をして幸せになるはずだったのに、離婚するとなったら、お互いに別な道を歩む結果となって、結婚したことを後悔することでしょう。

 

小さな後悔? 大きな後悔? それとも取り返しのつかない後悔と思うかは、人それぞれ違います。

 

人生なんて行動してみないと分かりませんが、働き方もまた同じようなことが言えそうです。

 

やって後悔するか、やらないで後悔するかと言われたら、あなたはどっちを選ぶのでしょう。

 

働き方を後悔する前に満足する働き方や方法を考える

自分で選んで入った会社のはずなのに、入ってみたら想像とは違いやる気をなくし、会社を辞める事はよくあります。

 

ところが、後悔しながら動き出してしまうと、その先には「後悔」という辛い感情がついてくるのです。

 

まだ、若い時の転職なら、ひと時のつらい思い出となるだけですが、時間はどんどん進んでいるということを忘れてはいけません。

 

わたしは7回も就転職を繰り返し、貯金も使い果たし過去の働き方を後悔しました。

 

なぜこんなに何度も職を変えたのかというと、生活費を稼ぐ目的もありましたが、自分に向いている適職を探していたのです。

 

しかし、歳を重ねるごとに生活のために働くようになってしまい、過去の働き方を後悔するようになってきました。

それでも、それは小さな後悔に過ぎないことに気づいたのです。

 

なぜなら、なんとか60歳まで生きてこれたのですから、ありがたいと思わなければなりません。

 

 

後悔しない働き方を選択する考え方と方法

自分の好きなことでは雇ってもらえないので、生活のお金を稼ぐために嫌な仕事を我慢している人もいるのではないでしょうか。

 

そういった雇われる働き方をしていると、人生も楽しくありませんし、月曜日の朝がつらく感じます。

そういった働き方を変えてみてはどうですか?

 

わたしは「今度こそは後悔しない生き方をするぞ!」と考えて、自力で稼ぐ道を探してみました。

 

いまはインターネット環境が整って、パソコンがあると家で仕事ができる時代です。

無理に就職する必要もありません。

 

家でパソコンを使って仕事をすればいいだけと思ったら、気持ちが楽になります。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページをご覧ください。

家でできる仕事があることが分かっていただけると思います。
今までの働き方より、もっと自由な働き方をすれば、過去の後悔は消えて、満足のいく人生になると思えるのです。

 

過去をいくら後悔してもどうにもならないのですから、未来の働き方を変えることを考えればいいのではないでしょうか。

 

しかし、中途半端な考え方では、過去の後悔と同じように、新しい後悔を生み出すことになります。

 

 

納得できる働き方をすれば後悔しない

自分が納得できる働き方ができなかったために後悔するのですから、自分の好きな仕事を精いっぱいするだけです。

 

自分の好きなことを仕事にして、とことんやり切って失敗したとしたら後悔しないでしょう。

 

物事はなんでもそうですが、精いっぱい努力できるような好きなことをやらないと、後悔がついてきます。

 

わたしも、ただ生活のために働いて、コツコツ貯金をしてきました。

 

しかし、働き方を間違えると自分の意志ではどうしようもない「解雇」という試練を与えられます。

 

働き方を間違えると、お金のない不安な生活を繰り返してしまうことにもなりかねません。

 

失業中に次の仕事が見つからなければ、貯金を取り崩す生活となり、元の木阿弥状態です。

 

就転職を繰り返す働き方こそ後悔なのです。

 

就転職を繰り返すだけでは、無駄な時間を過ごすばかりで「後悔する働き方」になってしまうでしょう。

 

 

後悔しない満足した働き方とは何か

働き方の後悔を止めるには、自分の好きな働き方をするしかありません。

 

自分の好きな働き方で、満足のいく生き方がしたいですね。

 

人生も働き方も後悔したので、わたしはインターネットとパソコンを使って、自分で仕事を作ってみました。

ホームページ作りですが、いまならそれほどお金をかけずにワードプレスでもできます。

 

こんな感じのサイトを作って、記事を書いているとお金を稼ぐためのベースができるのです。

1円でドメインを取得して『もじいちばん』のワードプレスサイト作ってみました。

 

サイト作りが好きな人やブログを書くことが好きなら、楽しい仕事にできますよ。

問題はこれでお金が稼げるかどうかでしょうね。

 

こういったサイトを作って、Google AdSense広告や企業の商品やサービスを紹介して、報酬をいただくことができます。

 

集客できるサイト作りができれば、お金を稼げるということです。

 

パソコンで稼げるなんて本当なんだろうかと思ったら、こちらの記事も読んでみてください。
パソコン一台でサイトで稼ぐ話しは全部嘘なのか本当なのか!

 

後悔しない働き方ができると毎日が楽しくなる

わたしは好きな仕事のホームページ作りで、自力でお金を稼げるようになって、過去の働き方の後悔から精神的にも立ち直っています。

過去の働き方の後悔から、自分が満足できる好きな働き方を見つけることができれば、もう未来を楽しむだけです。

 

やはり、自分の好きなことでお金を稼げるというのは、自分で道を切り開いている感じがして好きなのかも知れません。

 

そして、自分が自由な働き方ができて、時間を自分でコントロールできるありがたさも分かってきました。

 

 

働き方を後悔しない生き方まとめ

自分で仕事が作れるようになると、解雇されて失業する不安も無くなり、精神的にも落ち着いた働き方ができるようになります。

 

自分の好きなことなら「心配するな、この先も自分で稼ぐ!」と、脳みそに言っておけば、脳みそは怠けることなく向上心を持ってくれるでしょう。

 

後悔の中から自分に合った好きな働き方を見つける事で、未来を楽しく生きられると思います。

 

もし、自分の好きなことをしたばかりに後悔するような働き方なら、一生後悔する人生から逃れることなどできません。

 

自分の好きなことをするなら全力で楽しめるし、一生後悔することのない満足できる選択なはずですから。

 

 

関連記事:
働いても働いても楽にならないので働くのをやめたら楽になった

やりたかったネットの仕事に出会えた感想

 

シェアじゃんblogホームへ戻る

 

ストレスを感じない 働き方
最新情報をチェックしよう!