働き方 生活

働かない生活で田舎暮らしも楽しくなってきました

60代になってやっと働かないことが楽しくなってきました。

市街地の賃貸住宅暮らしを抜け出し、10日ほど田舎暮らしをしています。

こんな働かない暮らしができるのも、パソコンがあるからです。

 

田舎に新しく買ったノートパソコンを持ってきて、ブログも書けますしネットの仕事もできますから、今は働く場所なんて自分で選べます。

 

会社で働かない生活も8年以上になり、自分でなんとかネットで仕事を作って、自営業を始めてから間もなく丸2年です。

 

パソコンを使ったネットの仕事でお金を稼いでいると、働かないことが楽しくなってきました。

 

働かないと自由に生きられる

会社で働いていると平日は自由が利きませんから、田舎暮らしを10日もしているなんてことはできません。

 

でも会社で働いていないので、自由に行動できるところが楽しいのです。

 

田舎暮らしをしながら、農家の蕎麦作りの手伝いもできるので、そばを刈って家の庭で天日干しをして乾燥しています。

 

乾燥が終わると袋詰めにして農協に出荷するのです。

 

他にもサツマイモを掘ったりの手伝いをしたり、干し芋つくりなどもします。

 

そして庭先に実った柿を収穫して、皮をむいて干し柿を作ったりと、会社で働いていたら普段の日にこう言ったこともできません。

 

せっかく故郷という田舎があるのですから、60代からとしては働かない生活はありがたいのです。

 

働かないでも税金はしっかり納めています

会社で働いていなくても、収入があるので税金はしっかり納めています。

 

ネットで収入を得られるようになると、働いているという感覚がなくなりますが、それでも記事を書いたり以前作ったページの手直しなどもしているので、まったく働いていないというわけではありません。

 

自分の代わりに営業をしてくれるページを作っているので、人件費も必要ないので一人分を稼げればいいのです。

 

所得税、住民税、個人事業税そして国民健康保険も支払っていますから、働かないような感じでも税金は納めています。

 

今お金にならないブログでも、そのうち稼げるようになるというのがネットの稼ぎ方です。

 

ですから、税金対策のために個人事業主で青色申告届を出して、会社で働かないような自由な働き方で老後を生きています。

 

働かないでも自由な生活ができるのが夢でしたから、55歳で失業したことがきっかけとなって、自由な働き方へとつながってきました。

 

スポンサードリンク


 

働かない自由は自分で作らないとできない

会社で働くものと思っていると、自由な働き方ができません。

 

インターネットとパソコンのある時代ですから、自分一人の生活費くらいなら稼げてしまいます。

 

独り暮らしということで気楽ですから、こういった働かない生き方もできることなのです。

 

もし、家庭を持っていたら自営業にも力が入るのですが、一人暮らしで年金も受給できるとなったら、あくせく働く必要もありません。

 

自分のことだけ考える稼ぎ方でいいと思っています。

 

結局会社で働くことは、お金を稼ぐことですから60代なら自分の自由な働き方でもいいのではないでしょうか。

 

どうすれば会社で働かないでも生活できるのか、それさえ分かれば自由な生き方ができるのですから、失業していたころに真剣に考えてみました。

 

どうするのが一番いいのかというと、ネット上にお金を稼ぐ仕組みを作ることだったのです。

 

働かないで稼ぐには仕組みを作ること

例えばこのブログもそのうちの一つにするつもりで作っています。

 

今はまだ全く稼げないブログですが、このままただ続けていると、いずれ少しづつ稼げてくるかもしれません。

 

素人がネット上にお金を稼ぐ仕組みつくりには時間がかかります。

 

ですから今のうちからコツコツ記事を書いて、土台つくりをしているといった感じです。

 

まだ稼げていないので趣味と言われながらやっていますが、これが稼げるようになれば、働かないでもお金が入ってくる可能性があるといったら、なんとも頼りないと思われるでしょうね。

 

普通の人がそういった頼りない方法を継続した結果、働かないでお金を稼ぐことができるようになります。

 

働かない成功体験を繰り返すだけで自由になれる

一度ネットでお金が稼げるようになると、その成功体験を繰り返すだけで、働かないでお金を稼ぐことができるようになってしまうのですから楽しい。

 

60代以降も健康で元気だいられるなら、体力を使った働き方もできるのでしょうが、体力も人それぞれ違うのですから、今のうちから老後の対策だけはしておかなければなりません。

 

そういった意味でもネットの仕事なら、体力も必要なくできるのですから最適な方法なのです。

 

体力を使わないからと言って、老後になって突然初めてもできるほど甘いものでもなく、継続した時間が必要だと思っています。

 

継続してブログを書いた結果どうなるかというと、それまで書いた記事がネット資産になるなんて言っても信じられないでしょうね。

 

ブログでも毎日ただ日常の生活を書いているだけでは、お金など稼げません。

 

同じブログを書き続けるなら、人の役に立つ記事か興味を持ってもらえるような内容でなければ、お金は稼げないということになります。

 

そういうわけで結構難しいので、やりがいもあって楽しいのです。

 

60代以降はこんな感じで自分で仕事を作って、自由に楽しくを貫いています。

 

-働き方, 生活
-

© 2020 シェアじゃんblog