働き方

65歳から家で稼ぐ方法ならネットの仕事も選択肢の一つ

65歳というその時を想定して、50代から60代を働いていますか?

わたしは50代で失業したことが幸いして、60代からの働き方を考える時間ができました。

考えるには十分すぎる時間の中で、家でお金を稼ぐ方法に出会ったのです。

「人間万事塞翁が馬」というように、60歳から家で仕事ができるようになったことに感謝しています。

人間万事塞翁が馬とは、人生における幸不幸は予測しがたいということ。 幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ。
出典:人間万事塞翁が馬 - 故事ことわざ辞典

会社に雇われない生活をして、もう8年以上が経つというのに、生活できているのです。

65歳から家で稼ぐ方法としても、60歳からならまだ間に合うと思っています。

 

60歳から家で稼ぐ方法はネットにあった

50代の失業中に感じたことは「知らないことが多い」ということでした。

その中の一つが働き方だったのです。

 

雇われる働き方以外で収入を得る方法を知らない人が、失業後に再就職先を探しても、どこも雇ってくれないとなったら途方に暮れてしまうでしょう。

 

もし雇われる働き方をしていたとしても、毎日が辛くては精神的にもよくありません。

自分の条件に合った環境で、楽しく働けるなら理想的なのでしょうが、なかなか難しいことです。

雇われる働き方と失業を何度も経験して気づいたことを紹介します。

 

スポンサードリンク


 

60歳から自分で稼ぐ方法を探してみた

中高年を過ぎて失業すると、レベルの高い資格や特技がないと高収入は望めませんし、仕事自体が見つかりません。

 

60歳からは自分の力でお金を稼ぐ方法を知らなければ、この先はもっと苦労すると分かりました。

そこで考えたり調べてみたのです。

するとありました。

今はインターネットにパソコンがあります。

 

いつも身近にあったのに気づきませんでしたが、このインターネットとパソコンを使って、家でお金を稼ぐ方法があったのです。

 

「ネットの仕事でお金が稼げる」なんて知りませんでした。

あなたは知っていましたか?

 

できればもっと早く気づきたかったと、久々にワクワクしていたのです。

 

60歳からネットで稼ぐ方法を試してみた

それは家でお金が稼げるネットの仕事に出会ったからでした。

最初に試したことはクラウドソーシングという働き方です。

 

ライティングという仕事ならできると思って、始めてみました。

500文字程度で数十円から良くて100円です。

 

それでも数をこなせばと思ってやってみたのですが、ひと月やってみて諦めました。

こんな安い仕事をいくらやっても、未来に希望が持てませんから。

 

やはり技術や資格がないと、お金を稼ぐことは難しいですね。

 

それでも毎月いくらかでも稼げることは確かです。

特技や資格がある人なら、高収入を期待できる仕事もあります。

 

過去の自分の仕事の経験を生かせる仕事があるかもしれません。

こちらのクラウドソーシングはいかがでしょうか。

仕事を始めるのにも一切お金も掛かりませんから、見るだけでも見ておくといいと思います。
クラウドワークス

60歳から家でホームページ作りで稼ぐ方法を試した

ライティングの仕事を多少経験してから、記事を書くことにも慣れてホームページ作りを始めました。

 

ホームページ作りと言っても仕事を請け負ってするのではなく、自分の趣味のホームページ作りです。

 

ネットで稼ぐ難しさを知って、暇なこともあったのでホームページ作りを覚えました。

 

もし、ホームページ作りに興味を持たなければ、ブログをやっていたかもしれません。

 

それも無料ブログで趣味程度に記事を書いて、暇つぶしをしていたと思います。

 

「人間万事塞翁が馬」なのです。

 

ホームページ作りに出会ったことで、ネットでお金を稼げるようになりました。

ホームページを作る楽しさもあって、結構長い間記事を書いて投稿していたのです。

ホームページに広告や商品を掲載して、お金を稼ぐことができました。

 

自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで、収益が得られる無料のサービスがあったからです。

もし、最初に無料ブログを始めていたとしたら、趣味程度に続けていたかもしれません。

でも、お金は稼げなかったと思います。

 

長いこと無料ブログを使っている人でも、お金を稼げていないと思うのです。

無料ブログの場合は、個人がお金を稼ぐために提供されている場ではないから。

 

ブログを使ってネットでお金を稼ぐ方法なら、ワードプレスがいいと思います。

わたしも、63歳から新たな収入源を目指してブログを始めてみました。

ブログを書いても、すぐには稼げませんので、65歳を目標にネットで稼ぐ方法を試しています。

 

65歳から年金以外に稼ぐ方法がブログ収入

65歳になると年金がもらえます。

年金と貯蓄があって、老後を暮らせるならばいいのですが、そういった人ばかりではないと思うのです。

 

65歳になってからネットの仕事を考えるのでは遅いのかも知れません。

ですから、私は60歳からネットの仕事を始めました。

そして今ブログを使って新しい収入源作りを始めています。

 

55歳で失業したために人より早く定年した感じですから、年金も早めに受給しネットの仕事で、後手後手の人生を先手に変える事ができました。

 

60歳から始めたネットの仕事によって、年金で不足する分の収入も得られるので、65歳からの仕事に悩むことがなくなったのです。

 

65歳から家で稼ぐ方法ならネットの仕事も選択肢の一つですから、50代のうちにしっかり準備しておくといいと思います。

関連記事:
家にいてお金を稼ぐ方法

 

-働き方
-

© 2020 シェアじゃんblog