働き方

お金を稼ぐ三つの方法の中の一つネット資産を作って収入を得る

世の中には、
1.会社で働いて収入を得る人
2.お金を働かせて収入を得る人
3.ネット資産を作って収入を得る人
がいます。

わたしは60歳から3のネット資産を作って収入を得る人を選択してみました。

三つの願いではなく一つのお願いをしてみたのです。

その後どうなったと思いますか?

 

あなたが今どういった方法で収入を得ているのかわかりませんが、会社で働いて収入を得る人は仕事を辞めたら収入がありません。

 

将来頼りにしている年金だけで暮らせるでしょうか。

とても年金だけでは暮らせないと言われています。

 

年金支給時までに貯めていた老後資金も使ってしまうかも知れません。

ただ減っていく預金残高を眺めていたら、不安に押しつぶされてしまいます。

 

これまで通り楽しい暮らしをしようと思ったら、全く足りないというのが現実ではないでしょうか。

 

いつまで生きられるかわかりませんし、長生きすればするほどお金がかかるのです。

三つの収入を得る方法から、一つ選択しました。

 

ネット資産を作って収入を得る人を目指す

長生きできるようになったと言っても、お金のリスクも伴ってくるのですから、安心して生活もできません。

 

そういった不安の中で60代に突入したのが私です。

55歳から仕事を失って、その後職にもつかないまま60歳を迎えました。

 

もちろん貯金もなくなり、61歳から年金生活をしています。

 

65歳から受給しても暮らせないのに、さらに受給額を減らしてまで61歳から受給するのですから、何か手を打たなければ「老後破産」すると思ったのです。

 

収入を得る選択肢が
1.×会社で働いて収入を得る人
2.×お金を働かせて収入を得る人
3.〇ネット資産を作って収入を得る人

会社で雇ってくれないし、お金もないので株とか投資などもってのほかです。

 

残された選択肢は、お金をかけないでもできるネット資産を作ることでした。

 

ネット資産を作って収入を得る人にならなければ、長生きする意味もありませんから、60歳から本気で生きてみようと思えるようになったのです。

 

ネット資産を作るために本気になる

60歳から本気出すなんて思ってもいなかったのですが、状況が許してくれません。

 

ここで何が言いたいのかというと、人間本気になるとできそうにない事でも、できるということを伝えたかったのです。

 

60代の早いうちに収入を得る仕組みを作って、年金の不足分を何とかすることにしました。

 

とはいえ、60歳からこの仕組み作りを始めようと思っても、手遅れ感はあります。

でも、幸いにも55歳から失業していたこともあって、その間にパソコンが使えるようになっていました。

 

後はネットでお金を稼ぐ方法さえ分かれば、まだまだ十分挽回することも可能です。

人間いくつになっても諦めさえしなければ何とかなると言われています。

 

諦めずにネット資産を作り続ければ、老後のお金の心配も軽減されると信じてみました。

ところでネット資産の意味はわかりますか?
 

スポンサーリンク



 

集客できるとネット資産が作れる

記事を書いてページ作りを続けるだけで、作ったページがネットの資産になるという仕組みです。

 

集客できるページ」がネット資産になります。

 

ネットで集客できるということは、お金が稼げる土台が出来るのですから、立派な資産です。

 

株や投資以外でも自分の力で、ネット資産は作れます。

ネット資産ができたら、とんでもない自由が待っていました。

 

自分が働かなくても、過去に作ったページがお金を稼いでくれるのです。

 

たった一年ほど諦めずに、記事を書いてページ作りを続けてきたら、精神的にも自由になれました。

 

自分の力でお金が稼げることが信じられませんでしたが、現実となっています。

 

お金がなくても諦めない気持ちを持つことで、とんでもない力が自分の中にあることが分かったのです。

 

記事を書いてページ作りを継続する」と「集客できる」のでお金が稼げる

これを繰り返していると、ネット資産が出来上がってきます。

 

ネット資産を作って集客できるとなぜお金が稼げるのか

世の中を注意深く見ている人なら気づいていると思います。

一例をあげるなら「花火大会」とか「お祭り」などを思い浮かべてください。

 

毎年楽しいイベントが開催されて、多くの人が集まってきます。

その時は周りにたくさんのお店が出ていることでしょう。

 

たくさんの人が集まるので、そこで商売をすれば物が売れて儲かるからです。

 

有名な花火大会ならテレビでも放映されますから、テレビ局は「広告スポンサー」から収益を得ています。

 

このように、どんなことでも集客できるならば、収益を得るチャンスはあるということです。

 

ただ素人がブログで集客しようとしても、なかなか人が集まらないから稼げないという結果に終わります。

 

でも、一年、二年と続けていれば多少なりとも集客できるはずです。

そして、そこに興味のある商品があったら気になると思います。

 

例えば、こんな広告です。


 

ネット資産を作って集客できるようになると、お金を稼げるチャンスが増えるということです。

 

「楽天」「アマゾン」「ヤフー」などの商品もブログで紹介できます。

 

いろんなおもしろい商品や役に立つ商品をブログで紹介すれば、まるでネットの中に自分のお店を持っている感じになるでしょう。

イベントを作る側で考えるか、見る側で楽しむかということになります。

集客出来るようなネット資産を作る事ができれば、こんなこともできるという話でした。

 

ネット資産ができると自由な時間が増える

自由な時間が増えるので、さらに記事を書いてページ作りを継続するを繰り返すだけで、ますます自由な時間とお金は入ってくるという感じです。

 

インターネットとパソコンがあれば、
1.会社で働かなくても収入を得られる
2.お金がなくても収入を得られる
3.ネット資産を作って収入を得られると自由になれる。

 

ですから、もしあなたが将来に不安を感じているなら、インターネットとパソコンが力になってくれるでしょう。

 

それでも、いつお金が稼げるか分からないことに、時間をかけていられないという人も多いはずです。

 

ネットで稼ぐ方法なら家でもできる

インターネットとパソコンがあれば、確実に家にいながらでも稼げる働き方もあります。

クラウドソーシングという働き方です。

 

どんな働き方なのか実際にサイトを見ていただければ分かります。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

 

テレビなどでも時々話題になる働き方ですから、もうすでに取り組んでいる人も多いでしょう。

 

仕事は与えられるものではなく、自分で探すものと思う人には、最適な働き方かもしれません。

暇な時にでも見ておくといいと思います。

 

-働き方

© 2020 シェアじゃんblog